締切り
済み

ソニー VAIOノート PCG-SR1/BPの内蔵HD交換について

  • 困ってます
  • 質問No.12352
  • 閲覧数319
  • ありがとう数5
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 58% (228/393)

VAIOノート PCG-SR1/BPを使用しているのですが、HDを大容量に交換したいと考えています。交換経験ある方、もしくは情報をご存じの方、メーカー、容量、値段を教えてください。できるだけ安く済ませたいのですが・・・よろしくお願いします。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全2件)

  • 回答No.1

基本的にノートPCのHDDを換装することは、初心者の 方にはお勧めできません。 なぜなら、解体する際に、配線に傷を付けてしまって PCがきちんと動作しなくなる可能性があるからです。 また、BIOSによりHDDの容量の上限というものが存在 するので、それも調べる必要があります。サポートに よっては、問い合わせればすぐに教えてくれるところも ありますが、期待しない方がいいでしょう。教えて ...続きを読む
基本的にノートPCのHDDを換装することは、初心者の
方にはお勧めできません。

なぜなら、解体する際に、配線に傷を付けてしまって
PCがきちんと動作しなくなる可能性があるからです。

また、BIOSによりHDDの容量の上限というものが存在
するので、それも調べる必要があります。サポートに
よっては、問い合わせればすぐに教えてくれるところも
ありますが、期待しない方がいいでしょう。教えて
もらえなければ、自分で購入したHDDがだめでも仕方が
ないとあきらめられなければいけません。

私もやったことはありますが、まずノートPCを解体
する事自体が大変なことであり、それ以上に大変なのは
元に戻すことです。かなり微妙なので、よほど自信が
ない限りは、やめた方がいいですよ。壊れても保証は
いっさい利きませんし。

ではでは☆


  • 回答No.2
レベル12

ベストアンサー率 37% (260/696)

会社で使っているパソコン(デスクトップ、ノート型とも)のHDDの取り替えは結構な頻度でやっております。 ノート型のほとんど(全て?)は2.5インチHDDです。厚さが9mm、12.5mmと何種類かありますので、今取りつけてあるHDDと同等かそれ以下の物を選びます。 現在の容量を知りませんが、8Gbyteあたりの2.5’HDDがコストパフォーマンス的には良い様です。 後は、取りつけ穴の位置が違う物があ ...続きを読む
会社で使っているパソコン(デスクトップ、ノート型とも)のHDDの取り替えは結構な頻度でやっております。 ノート型のほとんど(全て?)は2.5インチHDDです。厚さが9mm、12.5mmと何種類かありますので、今取りつけてあるHDDと同等かそれ以下の物を選びます。
現在の容量を知りませんが、8Gbyteあたりの2.5’HDDがコストパフォーマンス的には良い様です。

後は、取りつけ穴の位置が違う物がありますので自分で穴をあけるか、同じ穴位置の物を選びます(穴位置は2種類ある様です。)

今までにIBM,EPSON,Toshiba,Compaq、Dellノート型のHDDを交換したことがありますが、これらのどの機種もドライバーとピンセットだけで交換できました。

新しいHDDに過去の環境を移す時はIDE機器を複数台接続できる機器(例えばデスクトップ)があれば簡単に行えます。(但し、デスクトップ機のHDDに一旦コピーできるだけの空きが必要。)一旦デスクトップのHDDに吸い上げて、新しいHDDに接続し直し落とし込めば、前の状態で立ち上がります。(BIOSが新しいHDDを見つけてブート領域を正しく設定してくれます。)

但し、kanataさんのアドバイスにある様に、改造に自信が無ければ自分で改造するのは避けた方が賢明でしょう。
秋葉原あたりだと、本体を持ち込めばHDDの交換だけを行ってくれるお店もある様です(T-ZONEのパーツ店はどうだったかな?)。但し、有料です。また、データーの転送、再インストールは各自で行う必要があります。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ