-PR-
解決
済み

腹膜炎とは?

  • すぐに回答を!
  • 質問No.12306
  • 閲覧数2467
  • ありがとう数13
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 40% (2/5)

先月、堕胎手術をしました。
7日~10日で出血が止まると聞いていたのですが、2週間ぐらい出血が続きました。同時に、術後12日目あたりから、腹痛があり、あまりにもひどくなったので、病院に行ってみたところ、腹膜炎の可能性があると言われました。
腹膜炎って、何ですか?
また、会社で「腹膜炎かもと言われました」と言ってしまったのですが、これによって、私の手術のことが、ばれてしまったりしますか?
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
レベル14

ベストアンサー率 41% (1452/3497)

腹膜炎の多くは腹膜腔内臓器の病変部位や損傷に附随して起こる、生体の防衛反応です。
代表的な例を以下に示します;
急性汎発性腹膜炎は、通常激しい腹痛を伴います。
この疼痛は動くことで強まるため、体を前かがみにして腹壁が伸びないようにする行動が目立つ場合が多いものです。
また、吐気や嘔吐も見られます。
老人は別ですが、通常は悪寒や震えを伴うような高熱が伴います。ただし、非常に重症な場合には体温が低下することもあります。
腹腔内に炎症による滲出液がたまり、腸管が麻痺し、脱水症状を起こします。

急性限局性腹膜炎は炎症が局所的に起こっているもので、腹痛や発熱も少なく、押さえたときに痛みを感じたりする程度のことが多いものです。
抗生物質の投与で改善することも多いものです。

慢性腹膜炎は発熱・倦怠・食欲不振・腹部膨満が見られます。
症状がひどくないために、放置しておくと、栄養不良となることが多いものです。

腹膜炎のほとんどは腹部の内臓の病変部位や損傷によって引き起こされるもので、急性汎発性腹膜炎のように、急激に腹腔全体に炎症が起こる場合と、化学療法などの結果として一部分に限定された膿瘍を作る急性限局性腹膜炎があります。これらの他に明らかな原因がないのに発症する場合もあります。結核が原因の結核性腹膜炎、ガンが腹膜に転移したことから起こる癌性腹膜炎、膠原病が原因の多発性漿膜炎などの腹膜炎があります。

ということで、腹膜炎は手術のみが原因で発生するのではありませんから、別に手術のことがバレたとは考えないでいいでしょう。なにか勘ぐってくる人がいれば、上記の説明をして煙に巻いて見られては如何ですか?
以上Kawakawaでした
お礼コメント
rererena

お礼率 40% (2/5)

詳細なご回答本当にありがとうございました。
あれから数日寝込みまして、本日より、職場復帰しております。
発熱はおさまりましたが痛みはまだあります。
薬飲んでれば、なおりますよね!?
この件で、また質問することがあるかもしれません。
そのときはよろしくお願いいたします。

投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
-PR-
-PR-

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.1
レベル11

ベストアンサー率 35% (162/461)

腹膜炎とは、簡単に言うと手術跡などから細菌がお腹に入って 起こるものだったと思います。 原因はいろいろあるので手術内容の特定はされないとは 思いますが。 以下に検索で引っかかった女性向けのページをご案内します ...続きを読む
腹膜炎とは、簡単に言うと手術跡などから細菌がお腹に入って
起こるものだったと思います。

原因はいろいろあるので手術内容の特定はされないとは
思いますが。

以下に検索で引っかかった女性向けのページをご案内します


  • 回答No.2

腹膜炎にも色々原因がありますが、手術のことはわからないでょう。 詳しくは下記URLで見てください。 ...続きを読む
腹膜炎にも色々原因がありますが、手術のことはわからないでょう。
詳しくは下記URLで見てください。
  • 回答No.4
レベル8

ベストアンサー率 29% (16/55)

腹膜炎の一般に関してはkawakawaさんの回答にある通りです。あなたの場合は、堕胎手術後の子宮の炎症が腹腔内に波及した可能性があると言うことだと思います。軽症であれば抗生剤等の内服投与によって治療可能と思いますが、きちんと治療しておかないと将来不妊の原因になる可能性がありますから、医師の指示を守って治療してください。 ...続きを読む
腹膜炎の一般に関してはkawakawaさんの回答にある通りです。あなたの場合は、堕胎手術後の子宮の炎症が腹腔内に波及した可能性があると言うことだと思います。軽症であれば抗生剤等の内服投与によって治療可能と思いますが、きちんと治療しておかないと将来不妊の原因になる可能性がありますから、医師の指示を守って治療してください。
お礼コメント
rererena

お礼率 40% (2/5)

ご回答ありがとうございました。
不妊症になる可能性があるとお聞きして、かなりビビッています。
今朝から右下腹にたまに鋭い痛みが走るようになりました。尿をするとき、さらに痛みます。もういやです。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
同じ症状や状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ