OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

民事訴訟の基本的事項?

  • 暇なときにでも
  • 質問No.122746
  • 閲覧数65
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 100% (7/7)

1.途中でとりやめになった(差し戻し?)裁判の内容は記録として
 残るのですか?
2.また、その裁判に関係した者(登場人物)の氏名や住所などの情報は、
 そのまま文書に書き記されるのでしょうか?
3.それらの文書は誰でも閲覧することができるのでしょうか?

専門用語がわからないので回答しずらいかもしれませんがよろしく
お願いします。
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 46% (1678/3631)

訴訟記録は誰でも閲覧できます(民訴91)。しかし、公開を禁止された訴訟記録(92)や謄本を請求すること(93)は当事者及び利害関係を疎明した第三者に限られます。閲覧はコピーは取れませんが、メモならできます。
1)事件番号が付されますので、記録として残ります。
2)当然実名です。
3)本文の通りです。
(民事訴訟法)
http://www.edu.otaru-uc.ac.jp/~matimura/joubun/n_ms051.html
下記URL参照。
お礼コメント
littlecat

お礼率 100% (7/7)

ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-08-24 19:58:20
-PR-
-PR-
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
この法律は知っておいたほうがいい!あなたの経験や知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ