OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
締切り
済み

霊界が本当にあるのなら・・・

  • 暇なときにでも
  • 質問No.122248
  • 閲覧数375
  • ありがとう数8
  • 気になる数0
  • 回答数20
  • コメント数0

お礼率 0% (0/20)

最近、霊関係のテレビが多くて興味があるのでよく見てますが、
ずっと疑問に思っていることがあります。

1.昆虫や植物、細菌やウイルスなどの霊も霊界にいるのでしょうか?
2.現在絶滅している恐竜や太古の生物とか、地球外の生物(いるとしたら)の
 霊も霊界にいるのでしょうか?
3.生まれ変わりはたいてい昔の人から生まれ変わっていますが、
 例えば「2050年に死んだネズミの生まれ変わりです。」とかないのでしょうか?


テレビを見ていて、ほとんどが人間の霊でたまにペットの犬やヘビなども
いるようですが、他の生き物の霊はいないのかなぁと思います。

時間は宇宙空間ができたときから始まって、空間がなければ時間もないと
本に書いてあったのですが、そうすると、私たちの住む空間ではない霊界には、
時間や空間とかは関係ないと思うんです。
たいてい過去の地球上(しかも有史以後の人間)の霊の話しかないので、
ちょっとおかしいなぁと思います。
霊界が本当にあるのなら、もっといろんな霊の話があってもいいと思います。
みなさんはどう思いますか?
通報する
  • 回答数20
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全20件)

  • 回答No.6
レベル13

ベストアンサー率 46% (643/1383)

もし、霊魂になるための条件が「何かに執着する」ことにあるならば、昆虫や植物は霊魂になりえないと思います。 どんな生き物でも霊魂になりえるのであれば、それこそ霊界は窒息しそうなほど生物で沸き返ってると思います。 今までに死んだプランクトン類や昆虫類の数なんか想像したくもないです(^^; ゴ●なんか何億年も前から存在しているわけですから、もしかしたらあたり一面、●キの霊だらけ・・・なんて想像しちまっ ...続きを読む
もし、霊魂になるための条件が「何かに執着する」ことにあるならば、昆虫や植物は霊魂になりえないと思います。

どんな生き物でも霊魂になりえるのであれば、それこそ霊界は窒息しそうなほど生物で沸き返ってると思います。
今までに死んだプランクトン類や昆虫類の数なんか想像したくもないです(^^;
ゴ●なんか何億年も前から存在しているわけですから、もしかしたらあたり一面、●キの霊だらけ・・・なんて想像しちまった日にゃあもう・・・ ぞぞぞぞぞぞぞ

ってことですんで、精神衛生のためにも、
◎霊は強く何かに執着したときにのみ存在を続けることが出来る。
◎霊は、自分が執着しているもののそばに宿る。異星人の霊は当然異星に宿る。

ってことでどうでしょうか。
  • 回答No.7
レベル12

ベストアンサー率 22% (121/535)

お経(法華経・般若心経)や心理学の中では、意識は宇宙の一部であると説いているようですね。 精神の中にはいくつもの階層があって、その一番基本となる部分では、ありとあらゆるものが繋がっていて、現在の意識は、その表層部であるという考え方です。 ※私はこの考え方、ネットワーク階層の考え方と同じで、なんか好きです。  この考えを用いると、テレパシー等の超能力や霊が説明出来そうですし。  意識階層(法華経 ...続きを読む
お経(法華経・般若心経)や心理学の中では、意識は宇宙の一部であると説いているようですね。
精神の中にはいくつもの階層があって、その一番基本となる部分では、ありとあらゆるものが繋がっていて、現在の意識は、その表層部であるという考え方です。
※私はこの考え方、ネットワーク階層の考え方と同じで、なんか好きです。
 この考えを用いると、テレパシー等の超能力や霊が説明出来そうですし。

 意識階層(法華経の場合)
   1.意識
   2.マナ識(潜在意識)
   3.アラヤ識(本能の意識)
   4.アマラ識(共通意識)

人が亡くなると、今まで表層部にあった意識が、基本の階層に戻っていく事象であると言えるわけです。
そうなると、霊というものは、本来戻るはずの意識の階層に留まらずに、他の階層に影響を与えているバグみたいなものですね。
このバグが、この世への強い思いから起こるとすれば、ある程度思考する知力が必要なのではないでしょうか。そうなると、人の意識に作用出来る者は、現状においてコミュニケーション出来る。犬や猫等のペットにに限定されるのかも。
  • 回答No.8
レベル2

ベストアンサー率 0% (0/1)

「空間がなければ時間もない」 時間というのは何か変化がある状態なんですね。 水がなければ川も流れませんね。空間がないということは、 当然時間の影響を受けるものもありませんから、 全く時間が流れていないのと等価であるわけです。 問題は空間や時間がなかったことがあったのかどうか。 これは推論はできますが、確かめようがないでしょうね。 仏教の開祖はこういう問題は考えてもしかたがないと 考 ...続きを読む
「空間がなければ時間もない」
時間というのは何か変化がある状態なんですね。

水がなければ川も流れませんね。空間がないということは、
当然時間の影響を受けるものもありませんから、
全く時間が流れていないのと等価であるわけです。

問題は空間や時間がなかったことがあったのかどうか。
これは推論はできますが、確かめようがないでしょうね。
仏教の開祖はこういう問題は考えてもしかたがないと
考えていたようです。

人間以外の霊に関する問題ですが、人間以外の生物との
コミュニケーションも、人間の霊とのコミュニケーションも
ろくにできないような現状ですしね。細菌の霊があったとしても、
彼らは人間に祟ったりはしないんじゃないかと思います。

こういう問題は図書館や大きな書店で情報を収集してみるのが
よいかと思います。
  • 回答No.9
レベル9

ベストアンサー率 40% (43/105)

霊界の話というのは、誰かが考えた話であり、 実際に確かめられた事はありません(当たり前) よって、 その考えた人が考えた事意外の話は、誰かが後で考えない限りないでしょう。 よってあなたの話は、あなたがどうにか納得する話を見つけなければなりません。 もしくは、 「霊界なんてない」 で一発で解決します。そう思っていても人生に不都合は絶対にありません。 昔の人が考えた事なので、 > 1.昆 ...続きを読む
霊界の話というのは、誰かが考えた話であり、
実際に確かめられた事はありません(当たり前)
よって、
その考えた人が考えた事意外の話は、誰かが後で考えない限りないでしょう。
よってあなたの話は、あなたがどうにか納得する話を見つけなければなりません。
もしくは、
「霊界なんてない」
で一発で解決します。そう思っていても人生に不都合は絶対にありません。

昔の人が考えた事なので、
> 1.昆虫や植物、細菌やウイルスなどの霊も霊界にいるのでしょうか?
> 2.現在絶滅している恐竜や太古の生物とか、地球外の生物(いるとしたら)の
> 霊も霊界にいるのでしょうか?
> 3.生まれ変わりはたいてい昔の人から生まれ変わっていますが、
> 例えば「2050年に死んだネズミの生まれ変わりです。」とかないのでしょうか?
以上の答えは「想定されていない」ではないでしょうか。

昔の人が考えた事なので、
>たいてい過去の地球上(しかも有史以後の人間)の霊の話しかないので、
>ちょっとおかしいなぁと思います。
これも当たり前です。
  • 回答No.5
レベル9

ベストアンサー率 39% (25/63)

霊界や生まれ変わりがあるとして解釈すると、 1と2の答え いろんな生物の霊が霊界にはいると思います。 たぶん霊には質量や決まった形がないだろうから、それこそ宇宙中の今まで死んだ霊が無数にいるでしょう。 3の答え 生まれ変わりを霊能力者が言い当てる場合のことですよね? これは適当なことを言っても確認しようが無いので、霊能力者がいいかげんに言っていることが大半だと思います。 もし「205 ...続きを読む
霊界や生まれ変わりがあるとして解釈すると、

1と2の答え
いろんな生物の霊が霊界にはいると思います。
たぶん霊には質量や決まった形がないだろうから、それこそ宇宙中の今まで死んだ霊が無数にいるでしょう。

3の答え
生まれ変わりを霊能力者が言い当てる場合のことですよね?
これは適当なことを言っても確認しようが無いので、霊能力者がいいかげんに言っていることが大半だと思います。
もし「2050年前に死んだネズミの生まれ変わり」というのが本当だとしても言われてうれしくないし、逆にその人が偽者と疑われるかもしれません。
それを考えて霊能力者は、人間の、それも有名人をよく名前にあげるのだと思います。
(クレオパトラの生まれ変わりが、今この瞬間に二人いたらおかしいのですが)


あと、人間の霊ばかりがよく話題になるということですが、人間は他の動物と比べて知能が高いから、何か言いたいことがあってよく出るという解釈もできます。
でも、恨みややり残したことがあったまま死んだ人はたくさんいるはずなのに、それほど出てこないというのは釈然としないですが。
(戦争や病気で亡くなった人とか)
  • 回答No.4
レベル9

ベストアンサー率 50% (20/40)

そもそも死をどのように捉えるかという話になりますね。 ある程度整然とした回答をお求めなら、下記の本をお薦めします。 「生きる意味の探求」 得間書店 「人生の価値」 PHP研究所 1つの思想と捉えることもできますが、科学的な実証研究によって死へのアプローチをしています。
そもそも死をどのように捉えるかという話になりますね。
ある程度整然とした回答をお求めなら、下記の本をお薦めします。

「生きる意味の探求」 得間書店
「人生の価値」 PHP研究所

1つの思想と捉えることもできますが、科学的な実証研究によって死へのアプローチをしています。
  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 29% (173/580)

これは私の考えですが。 死んだら全てのものは無になります。それでは死ぬのが恐ろしくなるので、人間が霊界というものを作りあげて死への恐怖を和らげているのだと思います。 自分達の都合のいいように作ってるので、霊界に矛盾があるのは当然です。信じたいのであれば、多少不合理な点には目をつぶってあげましょう。それか、全く信じないかです。 あまりいい回答ではないですが、これで。
これは私の考えですが。
死んだら全てのものは無になります。それでは死ぬのが恐ろしくなるので、人間が霊界というものを作りあげて死への恐怖を和らげているのだと思います。
自分達の都合のいいように作ってるので、霊界に矛盾があるのは当然です。信じたいのであれば、多少不合理な点には目をつぶってあげましょう。それか、全く信じないかです。
あまりいい回答ではないですが、これで。
  • 回答No.2

どこかの大学教授とは違って私はそれほど、非化学的なものに否定的でないですが・・ 人の意識とか思念というものがまだ、科学的に解明されておらず、その意味でいわゆる“念”という概念があっても良いとは思ってます。 何かに対する人の強烈な思念が残る・・という事はありえない事が無い様に思います。 ですが、それがイコール霊魂だとはなかなか個人的には考えにくいです。 通説や風説、伝説、噂話・・いろ ...続きを読む
どこかの大学教授とは違って私はそれほど、非化学的なものに否定的でないですが・・

人の意識とか思念というものがまだ、科学的に解明されておらず、その意味でいわゆる“念”という概念があっても良いとは思ってます。

何かに対する人の強烈な思念が残る・・という事はありえない事が無い様に思います。

ですが、それがイコール霊魂だとはなかなか個人的には考えにくいです。

通説や風説、伝説、噂話・・いろいろな形でそれらが語り継がれてい行く事は決しても誤った事ではありませんし、私自身も先祖の霊に対し敬意を払いある時はお願いもします。



ですが、ちょっとかなり「信じ込みすぎ」ではないでしょうか?

たとえば
>3.生まれ変わりはたいてい昔の人から生まれ変わっていますが・・

って、誰です?


見えないものや暗がりを恐れるのは人の真理です
なぜならば、「そこになにかがある」ということより「何かがあるかもしれない」と思う事が恐怖を呼ぶからです。

貴方の質問には 断言します。絶対誰もこたえられません。(想像は別ですが)
その様な方がいるのなら、そのかたはエセ宗教家かメシアです。


・・・・・・・・・

・・・と言っている私は、山小屋で幽霊に出くわしました(しかも至近距離で・・恐かったー!! )
  • 回答No.3

 いてもいいんじゃないでしょうか?  普通のドラマでも、あんまし犬とか猫以外の動物は出てきませんよね。霊界ものの番組でマイナーな生き物が出てこないのも似たような理由でしょう。  たしかに、もし霊界があるんなら恐竜の幽霊だっているはずなんだけど、刑事ドラマに恐竜は似合いませんよね(笑) まあ、そんなもんじゃないでしょうか。  まあ、俺自身は、「ないと分かっていてもあったらいいなぁ」と思ってる派 ...続きを読む
 いてもいいんじゃないでしょうか?
 普通のドラマでも、あんまし犬とか猫以外の動物は出てきませんよね。霊界ものの番組でマイナーな生き物が出てこないのも似たような理由でしょう。

 たしかに、もし霊界があるんなら恐竜の幽霊だっているはずなんだけど、刑事ドラマに恐竜は似合いませんよね(笑) まあ、そんなもんじゃないでしょうか。

 まあ、俺自身は、「ないと分かっていてもあったらいいなぁ」と思ってる派ですが(^_^;
  • 回答No.10
レベル7

ベストアンサー率 33% (5/15)

cubiccubeさん。はじめまして。 私は葬儀社を経営している者です。いろいろな人の『死』やお寺のご住職と接していてて霊界について感じることは、宗教はどんな形であれ『人の心のよりどころ』であり辛いこと悲しいことの現実を別の希望がもてるまた、楽しいことに置き換えることのできる『無形のよりどころ』なのです。信じることは個人個人いろいろな考え方があるので一概には言えませんが昔、食事を満足に取れずただ働きをし ...続きを読む
cubiccubeさん。はじめまして。
私は葬儀社を経営している者です。いろいろな人の『死』やお寺のご住職と接していてて霊界について感じることは、宗教はどんな形であれ『人の心のよりどころ』であり辛いこと悲しいことの現実を別の希望がもてるまた、楽しいことに置き換えることのできる『無形のよりどころ』なのです。信じることは個人個人いろいろな考え方があるので一概には言えませんが昔、食事を満足に取れずただ働きをし、奴隷のようなあつかいをうけていた人々が多くいた時代現世で辛い思いをしても死後平等ですばらしい世界があるという希望をもたせてさし上げたものの考えと思います。あるかないかは多分その人それぞれの心の中に存在するものではないですか。うまい回答でなく申し訳ありません。
20件中 1~10件目を表示
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ