OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
締切り
済み

雑誌の中吊広告、目次等をウェブサイトに載せる場合の著作権

  • すぐに回答を!
  • 質問No.122006
  • 閲覧数196
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 73% (34/46)

ウェブサイト上に、雑誌名・出版社名を明記の上、いくつかの雑誌の中吊り広告の文面を載せたとします。この場合、許可を得ない限りやはり著作権を侵害することになるでしょうか。
また、目次を載せた場合はどうなるでしょうか。
さらにまた、その一部だったら事情は異なってくるのでしょうか。
現実的には宣伝にはなっても損害はないと思うのですが、それは法律とはまた別の問題と思って質問いたしました。(^^;
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル13

ベストアンサー率 26% (267/1014)

著作権は侵害になる。 著作者(出版社)が貴方のウェブサイトに載せられていやだと思ったら、文句を言ってくるでしょう。 さらに、「こいつは悪質だし、裁判でも勝てそうで、裁判やったら話題になってもっと儲かるかも・・」と思ったら訴えられるでしょう。 逆に「宣伝になって、ラッキ」と思えば、放置。 要するに「法律上は、弱い」、どうされるかは、出版社任せ。 ...続きを読む
著作権は侵害になる。

著作者(出版社)が貴方のウェブサイトに載せられていやだと思ったら、文句を言ってくるでしょう。
さらに、「こいつは悪質だし、裁判でも勝てそうで、裁判やったら話題になってもっと儲かるかも・・」と思ったら訴えられるでしょう。
逆に「宣伝になって、ラッキ」と思えば、放置。

要するに「法律上は、弱い」、どうされるかは、出版社任せ。
お礼コメント
shimi-jimi

お礼率 73% (34/46)

う~む。そうなりますか。
ありがとうございます。
投稿日時 - 2001-09-07 09:16:59


  • 回答No.2

著作権の侵害に当たると思われます。 宣伝だから著作権の侵害をしても構わないという考え方は、スーパーで万引きをし、警備員に掴まったけどその場でお金を払ったから見逃してくれと行っているのと同じに感じます...
著作権の侵害に当たると思われます。
宣伝だから著作権の侵害をしても構わないという考え方は、スーパーで万引きをし、警備員に掴まったけどその場でお金を払ったから見逃してくれと行っているのと同じに感じます...
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
この法律は知っておいたほうがいい!あなたの経験や知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ