OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
締切り
済み

再就職手当について

  • 暇なときにでも
  • 質問No.121980
  • 閲覧数99
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 73% (38/52)

7月末に自己都合で退職し、現在正社員と派遣社員の両方を考えながら仕事を探しています。
再就職手当について教えて下さい。
失業保険給付待機期間中に、職安の紹介以外で長期(3ヶ月更新型)の派遣の仕事が見つかった場合、
再就職手当は給付されるんでしょうか?
よろしくお願いします。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 24% (905/3709)

再就職手当の支払い要件 1 新しい仕事が1年を超えて雇用されることが確実であること。 2 退職した前の事業所に再び就職したものでないこと。  3 ハローワークに求職申込みをしてから,7日間の失業日数経過後(待機期間満了後)の就職で あること。 4 離職理由によって基本手当ての支給を3ヶ月間受けられない方は,7日間の失業日数経過後の 1ヶ月間はハローワークの紹介によって就職したもので就職した ...続きを読む
再就職手当の支払い要件
1 新しい仕事が1年を超えて雇用されることが確実であること。
2 退職した前の事業所に再び就職したものでないこと。 
3 ハローワークに求職申込みをしてから,7日間の失業日数経過後(待機期間満了後)の就職で
あること。
4 離職理由によって基本手当ての支給を3ヶ月間受けられない方は,7日間の失業日数経過後の
1ヶ月間はハローワークの紹介によって就職したもので就職したものであること。
5 就職先の事業所で雇用保険の被保険者に該当すること。 
6 過去3年以内の就職について,雇用保険法の規定による再就職手当または常用就職支度金の支
給を受けたことがないこと。 過去3年間とは,前回の就職日から今回,就職する日の間が3年間
ということです。
7 求職申込の日(受給資格決定日)前から採用が内定していた事業主に雇用されたものでない
こと。
8 再就職手当の支給申請に係る事業所への就職の後,すぐに離職したものでないこと。

認定から1ヶ月経過していれば、職安からの照会でなくてもOKなはず。


  • 回答No.2
レベル11

ベストアンサー率 40% (135/330)

待機期間中に再就職した場合や待機期間満了後(給付制限期間)の最初の1ヶ月間は職安の紹介以外で再就職した場合、手当は支給されません。 また、雇用期間は1年以上であることが確実でないといけません。 #待機期間とは職安に始めて書類を提出した日から7日間のことです。その後3ヶ月間は自己都合退職による給付制限期間で「待機期間」ではありません。 ...続きを読む
待機期間中に再就職した場合や待機期間満了後(給付制限期間)の最初の1ヶ月間は職安の紹介以外で再就職した場合、手当は支給されません。
また、雇用期間は1年以上であることが確実でないといけません。

#待機期間とは職安に始めて書類を提出した日から7日間のことです。その後3ヶ月間は自己都合退職による給付制限期間で「待機期間」ではありません。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
職探しで苦労したこと、重視したポイント。あなたの経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ