-PR-
締切り
済み

水道のトラブル・・・不動産屋に請求できることは?

  • 暇なときにでも
  • 質問No.1205422
  • 閲覧数352
  • ありがとう数5
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

私は賃貸アパートに住んでいます。

さて、3月ほど前のことですが、2日ほど水道が一切使えなくなって風呂もトイレも使えなくなりました。結局、関連の部品の交換で事なきを得ましたが、直るまで不自由をこうむったのに不動産屋からは詫びのひとこともありません。できたら、2日分の家賃と管理費を要求したいのですが可能でしょうか?せめて詫び状くらいほしいものです。

参考まで、以前にもトイレ他のトラブルがあり、不動産屋(上記と同じ)の対応が遅かったため、実費+管理費を請求して実際に貰い、詫び状も書かせたこともありました。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全3件)

  • 回答No.1
レベル10

ベストアンサー率 35% (54/151)

不動産屋ではなく、家主に請求することでは? それと、引っ越したほうがいいのでは?また他のトラブルが起きそうですね。 私は水漏れで住めなくなって、引っ越しましたけど。 一応損害保険おりましたので、それ以上は追求しませんでした。もちろん敷金は全額返してもらいましたよ。 ...続きを読む
不動産屋ではなく、家主に請求することでは?
それと、引っ越したほうがいいのでは?また他のトラブルが起きそうですね。
私は水漏れで住めなくなって、引っ越しましたけど。
一応損害保険おりましたので、それ以上は追求しませんでした。もちろん敷金は全額返してもらいましたよ。
補足コメント
noname#19572

ちなみに、現在のアパートの不動産屋は設計、施行から管理まで同じ会社がやっていますから、部門こそ異なれ不動産屋=大家さんです(ま、厳密には違うみたいですけど)。
投稿日時 - 2005-02-08 22:59:31
お礼コメント
noname#19572

回答ありがとうございます。

損害保険に至るまでのトラブルはありませんが、細かいことであれば多々。今までの経験では対応はあまりよろしくない、のが現状です。不動産屋も言われたことに対しては一応は対応するけど、今ひとつやる気が感じられないような気がします。

とりあえずは、私もorthopaedistも悪徳不動産屋にはひっかかっていないとは言えそうですね。それだけでも良しと思うことにします。
投稿日時 - 2005-02-08 23:12:21


  • 回答No.3
レベル11

ベストアンサー率 38% (133/348)

#2回答者です。 少し補足させて下さい。 >不自由をおかけしてすみませんでした、とのひとこと >くらいあってもいいのではと思うのですが、いかが >でしょうか? →あっても良いと考えます。円滑な関係のためには、 社交辞令はあったほうが良いと思います。 失礼になるかもしれませんが、憶測で… 普通、誰でも社交辞令の一つくらい言います。こちらが 「2日で済んで、早い対応で助かりました。も ...続きを読む
#2回答者です。
少し補足させて下さい。

>不自由をおかけしてすみませんでした、とのひとこと
>くらいあってもいいのではと思うのですが、いかが
>でしょうか?
→あっても良いと考えます。円滑な関係のためには、
社交辞令はあったほうが良いと思います。

失礼になるかもしれませんが、憶測で…
普通、誰でも社交辞令の一つくらい言います。こちらが
「2日で済んで、早い対応で助かりました。もっと
かかったらどうしようかと不安だったので…」
と言えば、
「いえ、こちらこそ、ご不便を」くらい言うと思います。

しかしこちらが先に
「なんなの、あちこち壊れて。すぐ直してよね!不便
なんだから!え、2日もかかる?冗談じゃない」と
やってしまっては、「はいはい」と思うだけで、社交辞令を
言う気にはなれません。

苦情通知といえども、第一声で相手の対応が硬化することは
社会的に普通のことです。

もちろん、kei157さんの対応がまずかったと決め付けて
いるのではありません。ただ、態度の悪さはお互い様の
面も否めない、それだけは事実なのです。

しかし、kei157さんが丁寧に穏便に接したのに、それでも
ぞんざいな態度で「不自由ですいません」の一言も無い
のであれば、それはそれで、金銭要求とは別にして
「担当者の対応は、よろしくありませんよ」と苦情を
申し入れればよいでしょう。

>まして、住人はお客さんなわけですし。
→これは勘違いです。

大家さん→管理会社(大家さんに雇われている)
 ↑↓
店子さん(対等な契約関係)

管理会社に管理料を支払っているのは大家さんなのです。
#2にも書きましたが、管理会社は大家さんに雇われて
いるので、両者は一体と考えるべきですし、管理会社の
不手際は、大家さんの責任なのです。

管理費名目で支払いをしているから、自分が雇っている
という錯覚にあるのだと思いますが、違いますよ。
管理会社のお客さん(取引相手)は大家さんです。
(その証拠に、kei157さんは管理会社と何の契約も結んで
いないでしょう?管理会社を自分で選べないでしょう?)

大家さんと店子さんは、対等な契約関係にあり、どちらが
上でも、どちらかがお客さんでもありません。

ですので、「自分がお客さんだ」として、「お客さんには
詫びろ」という主張は、筋違いです。

そうではなく、人として相手を尊重し、お互いがお互いの
気分を害さないように(社交辞令をつかいつつ)交渉をする、
苦情であっても、それは同じなのです。

kei157さんは今回、大家さん(相手方)が、負担を負い
ながらすばやく対処してくれたことに対する感謝をしません
でした。
管理会社は、不便をかけた人に、社交辞令でも侘びの
一言もありませんでした。

今回の「侘びが無い」というトラブルは、第三者から見ると
「どっちもどっち」なような。

勿論、上記中ほどにある、「穏便に接したのに」とのとこ
であれば、業者に対応のまずさを感じますが。
お礼コメント
noname#19572

回答ありがとうございます。

住人にとって苦情の窓口は不動産屋です。不動産屋にとっては住人はお客様。客だからと無理難題をいうつもりはありませんが、不動産屋もサービス業なのだから常識的な対応をして下さいな、ということだけです。
投稿日時 - 2005-02-09 22:59:07
  • 回答No.2
レベル11

ベストアンサー率 38% (133/348)

こんにちは。 >2日ほど水道が一切使えなくなって →使えなくなってから、復旧するまで2日ということですよね。 大家さんには設備が壊れたと連絡を受けたら、直ちに 復旧する義務があります。 1.発覚  ↓ 2.通知  ↓ 3.通達  ↓ 4.手配  ↓ 5.修理  ↓ 6.復旧 です。段階があります。 使えない間、不便を強いられてお気の毒でしたが、2日で ...続きを読む
こんにちは。

>2日ほど水道が一切使えなくなって
→使えなくなってから、復旧するまで2日ということですよね。

大家さんには設備が壊れたと連絡を受けたら、直ちに
復旧する義務があります。

1.発覚
 ↓
2.通知
 ↓
3.通達
 ↓
4.手配
 ↓
5.修理
 ↓
6.復旧

です。段階があります。

使えない間、不便を強いられてお気の毒でしたが、2日で
復旧したのは早いです。大家さんは十分な努力をしていると
考えます。

これが10日も20日も放置されたのであれば、損害賠償に
なるでしょうが、今回はほぼ最短時間での復旧のように
思います。これ以上は短くできようがなかったのでは
ないかと考えます。

今回のトラブルの原因は明らかになりましたか?
過失ですか?自然損耗ですか?

(過失があったならば、kei157さんに修繕費の請求が
来るでしょうが、書いていないということは来ていない
のでしょうね)

大家さんが修繕費を負担したのでしょう。(当然ですが)

しかし、大家さん側から見れば、自然損耗は大家さんの
過失ではなく、自分の過失でもないのに、相手(kei157さん)に
なすり付けることなく、負担をおっています。

つまり、自然に壊れた(誰のせいでもない)ことに、
・大家さんは自費を投じた
・店子さんはすこし不便をした
という、両者平等な負担になっていると考えます。

侘びと仰いますが、大家さんの過失による損害ではない
事を念頭に置いたほうがよいと思います。
大家さんが「では、書きますので、貴方は私の金銭的負担
に関して、詫び状を書け」と言ってきたら、「では、
お互い書きましょう」と受けるのでしょうか。
恐らく、納得できないとして、書かないでしょう。当然です。
それと同じ、おかしな要求をkei157さんはしようと
しています。

不便は確かにお気の毒で、腹立たしいでしょうが、上記、
最短時間で復旧した大家さんの手際に感謝して、相殺と
すべきではないでしょうか。

>以前にもトイレ他のトラブルがあり~対応が遅かった
→対応が遅れれば、被害が拡大し、賠償もありえます。
侘びとは、「対応の遅れに対する詫び」ですね。
今回は手際の良い対応で、「対応の遅れに対する侘び」は
存在しません。

*「大家さんではなく、相手は不動産業者だ」と思われる
でしょうが、この場合、両者は一体です。
苦情を直接大家さんに言っても恐らく、「不動産屋に
任せてますので…知りません」とかわすでしょう。
しかし、責任は大家さん(契約書記載の契約相手方)に
帰します。
対応は不動産屋でも、戦うべきは大家さんです。
補足コメント
noname#19572

ちなみに、現在のアパートの不動産屋は設計、施行から管理まで同じ会社がやっていますから、部門こそ異なれ不動産屋=大家さんです(ま、厳密には違うみたいですけど)。
投稿日時 - 2005-02-08 22:56:44
お礼コメント
noname#19572

回答ありがとうございます。

とりあえず、不動産屋としてはまともな対応だったというわけですね。おっしゃるとおり、当然ながら費用は請求されていません。一応は納得することにします。

ただ、原因がなんであれ住人が不自由をしたのだから、詫び状とまでは言わなくとも、不自由をおかけしてすみませんでした、とのひとことくらいあってもいいのではと思うのですが、いかがでしょうか?まして、住人はお客さんなわけですし。
投稿日時 - 2005-02-08 23:06:29
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
家選びの決め手、契約時に気をつけたこと。あなたの経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ