OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

左目に黒い点が見える

  • 困ってます
  • 質問No.119338
  • 閲覧数47213
  • ありがとう数58
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 100% (4/4)

焦点から少し左にずれたところに黒い点が見えるんです。
それに焦点を合わせようとすると目の動きと一緒に移動するので常に焦点の左にあるのですが。
2~3日で見えなくなる時もあれば、2週間くらい消えない時もあります。
以前近くの眼科でも検査したのですが、傷があるわけでもなく、はっきりとした原因がわかりません。
何かの病気の兆しなのか、精神的なものなのか・・・
経験ある方、または専門の方教えてください。
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4
レベル10

ベストアンサー率 85% (82/96)

現役の眼科医です。
yamachan30さんのおっしゃる通りです。
飛蚊症は毎日外来で多い日には10人くらいの訴えを聞くことにあるありふれた主訴の一つです。
まず気のせいではないので、ご安心ください。

その場合は、必ず散瞳薬を使用して瞳を大きく開かせて、眼底の検査をしますが、大きく分けて、60歳以上のお年寄りに多い後部硝子体剥離と若い人にも起こる生理的飛蚊症という診断がほとんどです。
生理的飛蚊症は40才代では硝子体中の離水による老化現象と判断され、30才代までは生まれつきの飛蚊症=胎児期の硝子体中の血管の名残りが成長してから壁から離れて見えるものといわれてます。

他に眼底の出血やぶとう膜炎でも飛蚊症は起こりえますが、その辺を眼科医が見逃すとは思えません。

なお後部硝子体剥離の1割前後に網膜裂孔という小さな網膜の穴が見つかることがあります。
この穴を放置して、さらに網膜はく離を起こした場合のみ手術適応になります。
裂孔だけの場合は、レーザー光線だけで外来で補強手術が可能です。
網膜はく離は、強度近視の人に比較的多い病気です。

眼科の検査で、なんの心配もないと言われた場合は、お気になさらないことです。
また自然と見えなくなっていくことが多く、かといって完全に消えるわけではないので、気にして探せばまた見つかるものです。
お礼コメント
celo

お礼率 100% (4/4)

早速回答ありがとうございます。
見え始めたのが中学生頃だったので生まれつきなんですね。
眼科で瞳孔を開いて写真を撮ったこともあるんですが、これといって診断もなかったので、原因不明なのかとずっと気になっていたんです。
何だったのかがわかってひと安心しましたが、近視&乱視が結構激しいので気をつけていきたいと思います。
投稿日時 - 2001-08-17 04:49:43
-PR-
-PR-

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.3

#2の回答の通りです。 原因は、生理的なものと、病的なものと有り、殆どの場合は生理的なもので心配有りません。 ここで、注意することは。 1.急にできた 2.急に数が増えたり、今までと違う状況だ 3.視野の一部が欠けて、見えない部分が有る 4.視野の端の方がキラッと光る このような症状が有る場合は、網膜剥離の前兆の場合が有りますから、緊急に眼科へ行く必要が有ります。 その場合、町の眼 ...続きを読む
#2の回答の通りです。

原因は、生理的なものと、病的なものと有り、殆どの場合は生理的なもので心配有りません。

ここで、注意することは。
1.急にできた
2.急に数が増えたり、今までと違う状況だ
3.視野の一部が欠けて、見えない部分が有る
4.視野の端の方がキラッと光る
このような症状が有る場合は、網膜剥離の前兆の場合が有りますから、緊急に眼科へ行く必要が有ります。
その場合、町の眼科ではなく、大きな病院へ行きましょう。
網膜剥離は、手遅れになると失明の危険があり、近視の度が強いほど、発病の確率が高くなります。

早期に治療すれば、色々な治療方法があり、失明には至りません。

網膜剥離の経験者です。
お礼コメント
celo

お礼率 100% (4/4)

早速回答ありがとうございます。
近視&乱視が結構きついので、kyaezawaさんの注意書に気をつけていこうと思います。経験からのアドバイス、とても心強いです。
投稿日時 - 2001-08-17 04:37:23
  • 回答No.1
レベル10

ベストアンサー率 12% (18/147)

私もceloさんと同じ左眼にあります。多分、視神経のせいだと思うんですけどね。 気になりますか?治らないとは思うので、慣れるしかないみたいです。 ストレスが原因なのでしょうか?私も知りたいです。 ...続きを読む
私もceloさんと同じ左眼にあります。多分、視神経のせいだと思うんですけどね。
気になりますか?治らないとは思うので、慣れるしかないみたいです。
ストレスが原因なのでしょうか?私も知りたいです。
お礼コメント
celo

お礼率 100% (4/4)

早速の回答ありがとうございます。
みなさんの回答の通り注意はしていこうと思いますが、そんなに気にすることでもないとわかって安心しました。
投稿日時 - 2001-08-17 04:19:01
  • 回答No.2
レベル9

ベストアンサー率 37% (6/16)

それは、「飛蚊症(ひぶんしょう)」ではないでしょうか?私も左目にもう3年前くらいからあります。最初はうざくてどうにか直したくて眼科に行ったのですが、直らないなしく・・・ 慣れるしかないそうですね。 眼球の中の大部分は、硝子体と呼ばれるゼリー状の透明な物質がつまっています。 角膜と水晶体を通して外から入ってきた光は、この硝子体を通過して網膜まで達します。ところが硝子体に何らかの原因で“濁り”が生じると ...続きを読む
それは、「飛蚊症(ひぶんしょう)」ではないでしょうか?私も左目にもう3年前くらいからあります。最初はうざくてどうにか直したくて眼科に行ったのですが、直らないなしく・・・
慣れるしかないそうですね。
眼球の中の大部分は、硝子体と呼ばれるゼリー状の透明な物質がつまっています。
角膜と水晶体を通して外から入ってきた光は、この硝子体を通過して網膜まで達します。ところが硝子体に何らかの原因で“濁り”が生じると、明るいところを見たときにその濁りの影が網膜に映り、眼球の動きとともに揺れ動き、あたかも虫や糸くずなどの『浮遊物』が飛んでいるように見え、飛蚊症として自覚されます。この“濁り”には、生理的な原因によるものと病的な原因によるものがあります。
網膜はく離などのまえぶれとして起きる場合もあるそうです。でも、だいたいが生理現象ということらしいですよ。
眼科でなんともないと診断されていれば大丈夫でしょうね。
参考URL貼っておきます。
お礼コメント
celo

お礼率 100% (4/4)

早速回答ありがとうございます。
その症状の名前すらわからなったのでとても助かりました。
URLも非常に参考になりました。
浮遊物の正体がわかったので不安がなくなりました。
投稿日時 - 2001-08-17 04:26:20
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
同じ症状や状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ