解決
済み

プリンターのインクについて・・・

  • すぐに回答を!
  • 質問No.11906
  • 閲覧数105
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数6
  • コメント数0

お礼率 24% (20/83)

今日プリンター(EPSON PM750C)のカラーインクが無くなってきたので注射器のようなもので補充するインクを買ってきて充填しました。ヘッドクリーニングも終わり、うまくできて喜んでた矢先、プリントテストしてみたらインクがやたらとにじみまして,何回かトライしてみたのですがにじみが取れないのです。この充填式のインクはこんなものなのかな?と思い出したのです。もしやっぱり純正の物がいいのなら変えようとも思っています。どうかアドバイスを宜しく。それと、にじみが無くてもWebsiteのその色と違って印刷されます。困ってます。
通報する
  • 回答数6
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.6
レベル13

ベストアンサー率 30% (565/1854)

やはり、私も純正インクの使用をお薦めします。
最近のインクジェットプリンターは、写真画質を得る為に
インクも一緒に開発している場合が多いです。
高い画質を得る為には、よりインクの霧を細かい粒にしなければなりませんし、
そんな細かいノズルに、粘度の高いインクなどが入れば、
ヘッドの目詰まりを起こしてしまう可能性もあります。
もし、他社のインクを使ってトラブルが起きれば、
メーカーのサポートが受けられなくなる可能性もあります。
それから、インクカートリッジの構造も考えなければなりません。
最近の物はどうか判りませんが、昔のエプソンのMJ-5000Cと言うモデルでは
使用途中のインクカートリッジは外してはならないとされていました。
新しいインクカートリッジを開封する時に『プシュッ』
って言う音がしていましたから、きっと新品の時は
中が真空か、もしくは高圧になっているのではないでしょうか?
また、色合いにしても自社製品の特性に合わせて開発してあるハズです。
他の会社が作った『同じ様な色のインク』では、仕上がりが違って当然です。

それから、画面を刷り上がりの色が違う件についてですが、
モニターとプリンターとの色の表現方法の違いがありますので、
100%同じにできないのは仕方の無い事なのです。
それでも、最近の写真画質プリンターなんかは、
ものすごく再現性が高いと思いますよ。
雑誌などで使う普通の印刷インクでは、あの色はまず出せません。
色の表現方法で、RGB(モニター)とCMYK(プリンター)の違いについては
過去の質問の中で、私が回答したものがありますので、
こちらをご覧下さい。
お礼コメント
powerex

お礼率 24% (20/83)

詳しい回答をありがとうございました。ちょっと考えて、純正品に入れなおすかを決めようと思いました。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
-PR-
-PR-

その他の回答 (全5件)

  • 回答No.1
レベル11

ベストアンサー率 35% (162/461)

一概には言えませんが、やはり純正インクを使ったほうが 良いと思います。 あと、ディスプレイとプリンタ印字結果の色味が違うことに ついては、以下のURLをご参照ください。 ...続きを読む
一概には言えませんが、やはり純正インクを使ったほうが
良いと思います。
あと、ディスプレイとプリンタ印字結果の色味が違うことに
ついては、以下のURLをご参照ください。
お礼コメント
powerex

お礼率 24% (20/83)

ありがとうございます。URLたいへん参考になりました。 インクも様子を見てみます。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00


  • 回答No.2
レベル8

ベストアンサー率 34% (16/46)

einzさんが言ってた通り私も純正品を使用した方が良いと 思います。 補充用のインクはプリンターのヘッドを壊す事も有るし どうしても「ノズルのつまり」が一番トラブルの中で多い事とも聞いています。 結局インクに混入した微細なゴミ又は空気がヘッドの中に混入することによるインクの擬固やインク噴射力の低下につながるのでは無いかと思います。
einzさんが言ってた通り私も純正品を使用した方が良いと
思います。
補充用のインクはプリンターのヘッドを壊す事も有るし
どうしても「ノズルのつまり」が一番トラブルの中で多い事とも聞いています。
結局インクに混入した微細なゴミ又は空気がヘッドの中に混入することによるインクの擬固やインク噴射力の低下につながるのでは無いかと思います。
  • 回答No.3
レベル9

ベストアンサー率 31% (26/82)

私も純正品をお勧めします。 実は、何回か使った経験から言いますと、やはり純正品がよろしいです。 以前は、かなり多量に印刷をしていましたので、価格のことを考えて利用していました。しかし、毎日連続して使用するにはよかったのですが、1週間以上印刷をしなくなるとなぜか印字が悪くなりました。そのときは、純正品と取り替え事なきを得ましたが、その後何回か同様の事が起こっています。 もし、連続して使用する方ならばお ...続きを読む
私も純正品をお勧めします。
実は、何回か使った経験から言いますと、やはり純正品がよろしいです。
以前は、かなり多量に印刷をしていましたので、価格のことを考えて利用していました。しかし、毎日連続して使用するにはよかったのですが、1週間以上印刷をしなくなるとなぜか印字が悪くなりました。そのときは、純正品と取り替え事なきを得ましたが、その後何回か同様の事が起こっています。
もし、連続して使用する方ならばお得ですが(毎日20枚以上印刷する)時々ならばやめたほうがよろしいと思います。
ただ、インクに相性があるようですが、具体的には覚えておりません。現在は、時々しか印刷しなくなりましたので純正品を使用しています。
  • 回答No.4
レベル10

ベストアンサー率 22% (48/214)

補充する方式はいくつかあるようですが、私はピストンを引き上げて 中の空気を抜いてインクを補充するタイプの物を使用しています。 ・補充後にすぐに使用せず寝かせること ・きれいに印刷できるまでクリーニング&テスト印刷をすること で実用に耐えうると思います。 私のところでは特に色がおかしいということもないですよ。 まさか補充する色を間違ったということはないですよね。 ...続きを読む
補充する方式はいくつかあるようですが、私はピストンを引き上げて
中の空気を抜いてインクを補充するタイプの物を使用しています。

・補充後にすぐに使用せず寝かせること
・きれいに印刷できるまでクリーニング&テスト印刷をすること
で実用に耐えうると思います。

私のところでは特に色がおかしいということもないですよ。
まさか補充する色を間違ったということはないですよね。
お礼コメント
powerex

お礼率 24% (20/83)

ありがとうございます。クリーニングを繰り返してみようと思います
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
  • 回答No.5
レベル13

ベストアンサー率 44% (527/1181)

◆Naka◆ PM-750Cの場合、マゼンタとシアンが濃淡それぞれ2色ありますよね? この濃淡を取り違えて注入してしまうことがよくあります。 また注入の仕方が荒っぽいと、中のインクがムラができますから、この場合はwill-yさんのおっしゃるように、しばらく寝かせることで対処できます。 私もつい先日まで同社の●●-770Cというプリンタを使っていて、汎用のボトルインクを注入したりして使っていまし ...続きを読む
◆Naka◆
PM-750Cの場合、マゼンタとシアンが濃淡それぞれ2色ありますよね?
この濃淡を取り違えて注入してしまうことがよくあります。
また注入の仕方が荒っぽいと、中のインクがムラができますから、この場合はwill-yさんのおっしゃるように、しばらく寝かせることで対処できます。

私もつい先日まで同社の●●-770Cというプリンタを使っていて、汎用のボトルインクを注入したりして使っていましたが、濃淡を取り違えたとき以外は問題はありませんでした。
その代わり、1回のインクタンクへの注入は1度だけで、それが終わったら純正品へ交換し、それにまた1回だけ注入、という具合に使っていました。

またそのプリンタ本来の画質や色合いを100%引き出したいのなら、やはり純正品の使用をオススメします。
確かに汎用補充インクは経済的ですが、メーカーが開発したインクと同一というわけではありませんので、細かい「補正」をしながら使わないといけませんし、どうも「ドットが少し大きくなる」傾向があるようです。(気のせいではないと思います。)
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ