OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
締切り
済み

マンション購入

  • すぐに回答を!
  • 質問No.117627
  • 閲覧数45
  • ありがとう数5
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 28% (30/104)

マンションを購入する予定です。頭金は主人と半分づつで今後は子供が出来るまでは共働きでローンを返済します。名義は半分づつとかにも出来ると聞きましたがメリット、デメリットを教えて下さい。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全3件)

  • 回答No.1
レベル11

ベストアンサー率 23% (66/278)

私は家を購入するとき,頭金の金額割合に応じて持分を決め,夫との共通名義に しました。メリットとしては,特に共働きの場合でそれぞれ頭金がある場合,ど ちらかの名義にすると,その名義の方に,もう一人が頭金を「贈与」したことに なって,贈与税がかかる場合があると,本で読んだものですから。 たとえば,夫が500万,妻が1000万頭金を出したとしますね。それを全部夫名義 にすると,妻が出した1000万 ...続きを読む
私は家を購入するとき,頭金の金額割合に応じて持分を決め,夫との共通名義に
しました。メリットとしては,特に共働きの場合でそれぞれ頭金がある場合,ど
ちらかの名義にすると,その名義の方に,もう一人が頭金を「贈与」したことに
なって,贈与税がかかる場合があると,本で読んだものですから。

たとえば,夫が500万,妻が1000万頭金を出したとしますね。それを全部夫名義
にすると,妻が出した1000万は夫に贈与した,という扱いになるらしいのです。
名義は,半々でも,7:3とかでも,どんな割合にもできます。

税金の根拠とかはもう忘れてしまいましたのでごめんなさい。が,気持ちの上で
も,今後も共働きでローンを払うならなおさら,自分の名義にもしておきたいと
は思いませんか? 私はそう思いましたけど・・・
仕事をやめる場合,途中であなた名義のローンをご主人の方へ移行する手続きは
必要になりますね。

デメリットは,共有名義にしようと思ったら,業者に,あまりする人はいないと
反対されました。理由は,「離婚のときもめるんですよね~」ですって。失礼で
すよねぇ。つまり,逆に,名義を共有にしておけば,勝手に売却されないという
ことにもなると思うんです。

まあ,離婚は別として,いろんな書類にそれぞれ夫婦で署名,捺印したり,その
ための印鑑も別々に印鑑登録したり,そういうめんどくささはありました。

その手の税金対策の本も出ていますし,よくご主人と相談して決めてくださいね。
お礼コメント
qp-ai

お礼率 28% (30/104)

ありがとうございました。参考になります。
投稿日時 - 2001-08-12 17:22:28
  • 回答No.2

メリット、デメリットの前に、問題点を一つ。 夫婦間でも現金や不動産を、無償で上げると贈与となり、1年間に110万円を超えると、もらった人に贈与税がかかります。 そこで、今回の件ですが、貴方も頭金を半分出して、マンションを買って、このマンションをご主人だけの名義にすると、あなたの出した頭金を、ご主人に贈与したことと見なされて、ご主人に贈与税がかかります。 これを防ぐには、二人の出した資金の割合 ...続きを読む
メリット、デメリットの前に、問題点を一つ。

夫婦間でも現金や不動産を、無償で上げると贈与となり、1年間に110万円を超えると、もらった人に贈与税がかかります。

そこで、今回の件ですが、貴方も頭金を半分出して、マンションを買って、このマンションをご主人だけの名義にすると、あなたの出した頭金を、ご主人に贈与したことと見なされて、ご主人に贈与税がかかります。
これを防ぐには、二人の出した資金の割合に応じて、お二人の共有名義で登記すればよいのです。

又、ローンが、ご主人名義だけなら問題ありませんが、あなた名義でもローンを使って買う場合は、お二人の頭金とローン分とを足した金額の割合で、共有名義で登記する必要が有ります。

これが、贈与税を免れるために、共有名義で登記する、最大のメリットです。

逆に、貴方が頭金も出さず、ローンも使わないのに、お二人の共有名義で登記すると、貴方の持ち分をご主人から贈与されたことになり、贈与税がかかります。
これが、共有名義で登記する、最大のデメリットです。

ただ、婚姻期間が20年を超えている場合は、居住用の不動産を夫婦間で贈与しても(上記の場合を含みます)、2110万円までは、贈与税がかかりません。

従って、拠出した資金の割合に応じた、共有名義の登記以外は、贈与税がかかりますから、やらない方が賢明です。
  • 回答No.3
レベル14

ベストアンサー率 46% (2276/4889)

不動産を購入し所有権の登記をする場合、購入した者、つまり代金を支払った者の所有名義にしなければなりません。半分ずつ出せば持分2分の1ずつです。また、共働きでローンを返済するなら抵当権の債務者は夫婦共々です。 実体と違った登記もできないことはないですが、それは、元来、間違った登記です。ですから、あとあと面倒な問題が発生してきます。 そう云うわけでメリットとかデメリットなどないわけです。 ...続きを読む
不動産を購入し所有権の登記をする場合、購入した者、つまり代金を支払った者の所有名義にしなければなりません。半分ずつ出せば持分2分の1ずつです。また、共働きでローンを返済するなら抵当権の債務者は夫婦共々です。
実体と違った登記もできないことはないですが、それは、元来、間違った登記です。ですから、あとあと面倒な問題が発生してきます。
そう云うわけでメリットとかデメリットなどないわけです。
お礼コメント
qp-ai

お礼率 28% (30/104)

ありがとうございました。
家族会議の資料にさせて頂きます
投稿日時 - 2001-08-12 17:19:36
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
この法律は知っておいたほうがいい!あなたの経験や知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ