OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

なぜ男子のハードル走は110mなのか。

  • 暇なときにでも
  • 質問No.117425
  • 閲覧数1897
  • ありがとう数6
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 84% (21/25)

今何かと話題の世界陸上を見ていて思ったのですが、
なぜ男子のハードルは100mではなくて110mなのでしょうか。
女子は100mですよね。

どなたかご存知の方がおりましたら、教えて下さい。
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1

詳しいことはわからないのですが、長さの単位であるヤード法に由来するらしいです。

つまり、以前アメリカなどでは陸上競技の距離をヤードで測定しており、100ヤード競走とか220ヤード競走などが正式種目だったそうです。
で、110mハードルというのは、そもそも120ヤードハードルだったのだそうです。

そして、国際基準がメートル法による測定に移行したのですが、ハードルの高さや間隔などにもそのなごりがあり、記録に影響するのでできるだけ近い数字にしたのでしょうか、男子110mの場合、高さは106.7cm(3フィート6インチ)、間隔はスタートから第1ハードルまでが13.72メートル(15ヤード)、ゴールまでは9.14メートル(10ヤード)といずれもヤード法で表記したほうがすっきりする数字になるそうです。

女子ハードルは謎ですね。
もしかすると、以前女子ハードルという競技はなくて、メートル法に移行したのちに生まれた競技なのかなと思ったりもしていますが、もっと詳しい方がいらっしゃるといいですね。
お礼コメント
ume_pyon

お礼率 84% (21/25)

なるほど!よくご存知で、感動しました。非常に参考になりました。
そうすると、おそらく女子ハードルや400mハードルなどはメートル法改善後に
生まれたのかもしれませんね。
ありがとうございました!
投稿日時 - 2001-08-12 01:14:36
-PR-
-PR-
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
得意なスポーツについての豆知識や経験談を教えてください!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ