OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

EXCELファイルのダウンロード

  • すぐに回答を!
  • 質問No.116801
  • 閲覧数423
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

HTMLファイルから<A HREF="xxxxx.xls">というように
EXCELファイルをダウンロードするようにしました。
しかし、ブラウザ・マシンによってはEXCELファイルを
うまくローカルディスクへダウンロード出来ることもあれば、他のマシンだと
ローカルディスクに保存せずに、現在開いているブラウザ上に
そのままEXCELファイルが開かれたりもします。

私でも色々調査しましたが、どうしてこのような動きの差が出てくるかわかりませんでした。
皆様でこの動きの差についてご存知ないでしょうか?
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 50% (1122/2211)

では、簡単に。

ただ保存するだけ、とか、外部のアプリケーションを起動するだとか、ブラウザで
表示するとかを決めて実行しているのはブラウザです。

どうやって決めているか、というと、MIME TYPE というのに従います。

サーバには、どのファイル末尾なら MIME TYPE はこうだ、という定義があります。
http のプロトコルを使って通信する、ということは、この MIME TYPE をつけて
送ることになります。

受取ったブラウザは、その MIME TYPE をみてどうするかを決めます。その
どうするか、はブラウザの設定になります。

例えば、Netscape Navigator であれば、設定のアプリケーションというところ
に MIME TYPE と、どう扱うか、の定義があります。

更に Windows の場合には、システムとして MIME TYPE を持っています。
Windows では、拡張子と実行するプログラムが対応づけられていますが、
その拡張子に対して MIME TYPE を対応させる定義をレジストリに持ちます。
Internet Explorer を使っているときには、ここの定義を使います。

なので、例えば xxxx.txt というファイルでも、application/excel なんて
MIME TYPE で送る(普通は text/plain)ようすれば、ブラウザ側の定義次第で
すが、Excel が立ち上って、そのテキストファイルを見る、なんて動作になります。


今回遭遇した現象は、同一のサーバを使っているのでしょうから、クライアント側
の OS 及び ブラウザの MIME TYPE 定義の差が、動きの差の原因です。
お礼コメント
noname#149114

早速のアドバイスありがとうございました。
そのような仕組みになっていたわけですね。
この問題を解決するのには、サーバー上でMIME TYPEの
設定をクライアントマシンの設定にないような設定にすれば、
うまくダウンロードできるようになりますね。
細かいところまで解説していただき、誠にありがとうございました。
またなにかありましたら宜しくお願い致します。
投稿日時 - 2001-08-10 18:31:09
-PR-
-PR-
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
こんな書き方もあるよ!この情報は知ってる?あなたの知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ