-PR-
締切り
済み

個人発明家が特許を企業に売り込む方法

  • 暇なときにでも
  • 質問No.116
  • 閲覧数3556
  • ありがとう数45
  • 気になる数1
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 0% (0/28)

はじめまして。私は、個人発明家をしている者です。分野は、インターネット関連です。初めて特許がとれそうな発明をし、只今、弁理士の方に特許明細書を作成して頂いています。私の職業がエンジニアということもあって、営業経験がまったくありません。なので、特許取得後、どのように企業に売り込みに行ったら良いのか?それに、自分には実績が全くないので、企業に相手にされないのではないか?また、発明がソフトなので、日本企業は特許使用料を払わず、コピーするのではないか?と悩んでいます。個人発明家の方は、どのように売り込みを行っているのか教えて下さい。よろしくお願いいたします。
通報する
  • 回答数4
  • 気になる1
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

みんなが選んだベストアンサー

  • 回答No.4
レベル2

ベストアンサー率 0% (0/0)

私は(も?)個人発明をサイドビジネスにしている機械エンジニアです。

発明協会に相談してみてはどうでしょうか。
各都道府県にあると思います。
相談は無料に場合が多いと思います。

私も知り合いの弁理士の先生から、すすめられていきました。
いろいろ資料を無料でもらえますし、個人出願ソフトも入手できます。

私の場合は、「物」がありますので、インターネットで販売しています。
私は特許出願を自分でしましたので¥15,000ですみました。

インターネットにアップした当日に広告会社からtelがあり
ネットの力を実感しています。

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.1
レベル6

ベストアンサー率 0% (0/0)

サブマリン特許のように,企業が商品化してから, 「実は僕は特許とってるんだぜ,真似するな」 って感じはどうですか?楽ですよ. 発明が真似された場合は,真似されたことを実証すれば良いです. ただソフト関係だと,目に直接見えない部分の発明は, 実証が難しいです. 企業への特許の売り込み方法は私も分かりません.ごめんなさい. ...続きを読む
サブマリン特許のように,企業が商品化してから,
「実は僕は特許とってるんだぜ,真似するな」
って感じはどうですか?楽ですよ.
発明が真似された場合は,真似されたことを実証すれば良いです.
ただソフト関係だと,目に直接見えない部分の発明は,
実証が難しいです.
企業への特許の売り込み方法は私も分かりません.ごめんなさい.

  • 回答No.2
レベル8

ベストアンサー率 50% (4/8)

一体、どのようなソフトなんでしょうか?みんなが使えるソフトなら体験版などを公開して、ある程度実績を積んでから、興味を示した企業と組んで開発を進めたり、売り込んだり。ある業種で限定されるなら、そう言う関係の人達に地道に体験版を紹介したりして。とにかく、実績(実際の有効性)を少しでも出した方がいいと思いますよ。コピーに関しては、最近、著作権法の強化が進んでいますので、電子データ(ソフト)などでも無断コピーする ...続きを読む
一体、どのようなソフトなんでしょうか?みんなが使えるソフトなら体験版などを公開して、ある程度実績を積んでから、興味を示した企業と組んで開発を進めたり、売り込んだり。ある業種で限定されるなら、そう言う関係の人達に地道に体験版を紹介したりして。とにかく、実績(実際の有効性)を少しでも出した方がいいと思いますよ。コピーに関しては、最近、著作権法の強化が進んでいますので、電子データ(ソフト)などでも無断コピーすると厳しくなってます。特許法と著作権法の2つで、しっかりガードした方がいいです。著作権は、ご存知の通り著作物を作った時点で既に発生するので、既にその発明は著作物として保護されていますが、後々の事を考えれば早く特許を取るか、発明の事実を公証役場などで証明してもらって、自分が既に発明してる事を公的な事実としておいてもいいんじゃないでしょうか?特許の取得には申請から時間がかかると聞いた事があります。inventorさんが既にそれを発明したと証明できる証拠がないと、著作権法の保護も危なくなる恐れもあります。
  • 回答No.3
レベル5

ベストアンサー率 66% (2/3)

売り込みはインターネットで行えばいいと思います。 インターネット関連の技術ならインターネットで行う方が効果的でしょう。 Webページを作り、製品にしてくれそうな企業に声を掛けていけば良いんじゃないですか? どのような技術か分かりませんが、技術を使われた場合裁判でも起こして、 特許料+賠償金の支払いを求めればいいでしょう。
売り込みはインターネットで行えばいいと思います。
インターネット関連の技術ならインターネットで行う方が効果的でしょう。
Webページを作り、製品にしてくれそうな企業に声を掛けていけば良いんじゃないですか?

どのような技術か分かりませんが、技術を使われた場合裁判でも起こして、
特許料+賠償金の支払いを求めればいいでしょう。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ