OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

大学院受験

  • 困ってます
  • 質問No.115541
  • 閲覧数96
  • ありがとう数6
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 82% (14/17)

初めまして。私は大学で生物を学んでいる者です。
将来の目標として、研究職に就きたいと考えています。
それも、野生動物に関する事でです。
野生動物の絶滅危惧種や近絶滅種の保護や、
他の生物との関係、環境が彼等におよぼす影響など、
動物保全学(?)について、いろいろ知りたいと思っています。
特に興味のあるのが、近年減少の一途を辿る、
オオカミについてです。
しかし、私の大学の生態学研究室には大形哺乳類や陸生動物
を扱っている研究室はありません。
あるのは、植物や魚類、微生物などです。
そこで、研究室は発生を選択しようかと考えています。
(もともと発生学は好きなので)
生態学を選ぶべきか、悩んでいます。
また、大学院に進学を希望しているのですが、
まったくと言っていい程、大学院の受験について知りません。
そこで、大学院を受験するにあたって、経験者の方の意見を
聞かせて下さい。
受験の心構えや、情報収集の仕方等々。
また、生態学について詳しい方の意見もお願いします。
どうぞ、よろしくお願いします。

めちゃくちゃな文章ですいません。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
レベル11

ベストアンサー率 45% (143/314)

こんにちは、現在D2で発生学を専攻しているnoribou11です。
一つ、疑問なのですが、musさんは生態学をやりたいけど
自分の大学にはないから、発生学を専攻しようとしているの
でしょうか?

大学院入試ではすでに願書が締切りになっているところが出ている
時期なので、まさか4回生ではないと思います。ということは
もしかすると卒論研究の研究室配属もまだかもしれませんね。

であれば卒論では発生学を専攻し、大学院から本格的に生態学を
勉強したいということなんでしょうか?もし、そうだとしたら
発生学を専攻することは何ら遠回りになることではありません。

野生動物の保全を考えるとき、ただ増やせばいいという考えでは
いけないですよね。実際にアメリカでは海産ほ乳類の過剰保護の
ため水産資源に多大な被害を被っています。環境の許容範囲を
超えてしまうと一気に死滅ということもあるし、なにより、
少数の遺伝子群による近親交配は危険そのものです。

最近はそういった野生生物を適正管理するため、近縁関係の
遺伝子マップを作成し、系統樹を確立する研究が盛んです。
そこで活用される技術が分子生物学です。現在の発生学は
分子生物学を中心としているので、この技術を学ぶことは
必ずプラスになると思って下さい。

あくまで生態学を学びたいのなら大学院は他へ進学しなければ
いけませんね。大学院受験は大学受験までの過程とは違い
必ずしも試験の結果がよければいいというものではありません。
したがって、早い段階で見学を申し込み、実際に相手の先生と
面談することをお勧めします。

このとき大学を通す必要はなく相手に直接メールを出すなり手紙を
出すなりして、直接交渉します。そのとき、そこの院生を紹介してもらい、
その大学院の入試傾向を教えてもらうことも簡単です。
基本的に学者は若手研究者には親切にしてくれるので安心ですよ。
(私の場合はさる有名な教授が大学の正門まで迎えにきてくれました)

もちろん、ただ話しをするわけではなく、なんだか面接のような
意味あいもあるので、あまりにも稚拙な会話だと逆効果なんですけどね。

まあ、研究職に必ずしも大学院が必要とは思いませんが、
私の場合は学位は取っておきたいので、一応、進学はしているんですが
実験はそれを専門でおこなっているところでやりたいと思って、
去年は国立の研究所。今年は民間の研究所で研究生活を送り、
いまだに大学院には通っていません。それでも進級できるんですねー。
まあ、通ってなくても学費が免除されるわけじゃないから、
ちょっとつらいけどね。上司の理解があればこんなことだって可能
なんですよ。ちなみに私の場合はメールで
「こういうことを調べたいからこのような方法を考えたけど、うちの大学
じゃあ機材も教えてくれる人もいないので、ぜひ、そちらで研究させてくれ!
ついでにお金もないから研究費もそっちで負担してくれ!」
と送りました。(もちろん文面は丁寧でしたけどね)

何事も自分から動かなくてはだめです。
お礼コメント
mus

お礼率 82% (14/17)

お返事ありがとうございます。
私は、3回生です。
最初、私はただ何となく発生学を学びたかったので、
卒論の研究室は発生と決めていました。
そして、最近生態学にも興味を持ち始め、
昔から興味のあった野生動物についてをもっと知りたいと
思うようになりました。
noribou11さんの言うように、発生学も関わっているだろうと思い、
発生に進もうかと考えています。
生態学の研究室はこんなだし、私も生態学については
いまいちよく分からないので。(高校生レベルくらいの
知識しかないかも知れません)
だから、分子遺伝学や集団遺伝学なんかについては少しは
勉強しています。(理解しているとは言えないレベルですが)
このまま、何の基礎もないまま生態学の院を受けれるのでしょうか?
それとも、やりたい事はないけれども、基礎を学ぶという意味でも、
今からでも生態学の研究室に進むべきでしょうか?
こんな中途半端な私が、研究室訪問なんかしてもいいのでしょうか?
甘い考えだと言われれば、そうかも知れません。
でも、自分の将来の事なんで妥協だけはしたくないんです。
無理かも知れないけれど、やってみたいのです。
希望する研究室は博士課程しか無かったので、修士課程で何を学ぶべきか
凄く悩んでいます。
ここだと思う研究室を見つけたら、取り敢えずアポを取って見た方が
いいのですか?なんだか、門前払いをくらいそうで少し恐いです。
でも、こればかりは人任せではいけないですよね。
取り敢えず、色々な研究室を吟味して見学(?)しようかと思います。
貴重な御意見ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-08-09 00:35:46
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル4

ベストアンサー率 0% (0/1)

 musさんは現在4回生ですか?4回生ですとまもなく院試ですよね。私はずっと同じ大学で修士まで卒業しました。4回生のときにいわゆる“卒論テーマ”を教授からいただいて、結局修士の2年間も同じテーマ(当然内容は進歩しますが)で研究していました。その研究が嫌いなら別でしょうがいったん研究をはじめるとそこから離れにくくなるのは間違いないです。このようにおそらく大多数のヒトが同じ大学で通っているようですが、中には他 ...続きを読む
 musさんは現在4回生ですか?4回生ですとまもなく院試ですよね。私はずっと同じ大学で修士まで卒業しました。4回生のときにいわゆる“卒論テーマ”を教授からいただいて、結局修士の2年間も同じテーマ(当然内容は進歩しますが)で研究していました。その研究が嫌いなら別でしょうがいったん研究をはじめるとそこから離れにくくなるのは間違いないです。このようにおそらく大多数のヒトが同じ大学で通っているようですが、中には他大学の大学院を受験したヒトもいます。ですから、もし本気で学びたい学問があるのでしたらそういった研究をしているところへ移ってはいかがでしょう。大学をかえた私の知り合いの話ではまずギャップに耐えること(人間関係を含め)、そしてそれまでにそれなりの結果を残すこと(院でやりたいことを主張できるように)ということらしいです。
 まあ、就職を考えての学問でしたらその大学に固執する必要はないと思います。研究職ならどんな大学を出たかよりもどんな研究成果を残したかが重要なファクターになると思いますから。
お礼コメント
mus

お礼率 82% (14/17)

貴重な御意見、アドバイスありがとうございます。
私は今3回生です。この秋から、研究室に分属します。
いま通っている大学の院には、やりたい事が無いので
他の大学院を受験しようと考えています。
自分のやりたい事をしている大学院はあったにはあったのですが、
博士課程からしかなかったので、修士課程は他で捜さなければ
ならなくなったのです。
就職すると言うよりは、自分のやりたい事(研究)を
仕事にできれば・・・と考えているのですが、甘いのでしょうか?
投稿日時 - 2001-08-08 23:49:12

  • 回答No.2
レベル12

ベストアンサー率 52% (351/671)

大学院の受験は、通常の大学受験とは異なり、自分でまず希望する研究室を探しだし、そこの教官とコンタクトを取るのが重要です。コネがあれば楽なのですが、そうでない場合は自分で書籍や論文で魅力あるテーマを扱っている研究室を探し出し、自分で連絡を取って、一度面接してもらうのが良いでしょう。 自分の大学であれば、そういった苦労はしなくて済むのですが、そうでない場合は自分の情報収集力とアクセス力が鍵となります。そ ...続きを読む
大学院の受験は、通常の大学受験とは異なり、自分でまず希望する研究室を探しだし、そこの教官とコンタクトを取るのが重要です。コネがあれば楽なのですが、そうでない場合は自分で書籍や論文で魅力あるテーマを扱っている研究室を探し出し、自分で連絡を取って、一度面接してもらうのが良いでしょう。

自分の大学であれば、そういった苦労はしなくて済むのですが、そうでない場合は自分の情報収集力とアクセス力が鍵となります。そしてコンタクトを取った研究室で果たして大学院生を受け入れる余裕があるかどうかをまず聞かなければなりませんし、余裕がある場合は、どういったテーマについて研究するかを話し合い、その後願書を作成します。願書には「担当教官」が必要になってきますので、何もコンタクトを取ることなく突然出願しようとしても無理です。

musさんの大学の図書館にも当然論文の検索用のネットワークがありますよね。そこで自分が興味を持てるテーマを発表している日本の研究機関を調べ、そこの大学(他の研究室でも良いので)に知り合いの教官がいるかどうかを自分の大学の教官に尋ね、コネが見つかれば、そこから無理矢理にでもつなげていくのがベストです。

大抵の場合、大学院受験では英語(辞書持ち込み可)ができれば、あとは専門分野の簡単な(?)テストがあるか、小論文(テーマは担当の教官が出す場合が多い)があるくらいです。

研究に対する情熱を持つのは非常に素晴らしいですね。その熱意が目標とする研究機関の教官に伝わればと思います。
お礼コメント
mus

お礼率 82% (14/17)

お返事ありがとうございます。
大学院受験は積極さが大事なのですね?
今は3回生という余裕(?)もあり、研究室についてを
調べているだけです。
先生にも相談したところ、「自分はコレがやりたい!」
と言うものを明確にしろと言われました。
まだまだ未熟な私が、他大学の教官にコンタクトを取るなんて
恐れ多いですが、自分でする以外にないですよね(汗)
英語は苦手ですが、この夏に一生懸命頑張ります。
取り敢えずは、どこの研究室が何をやっているかを調べて、
自分の目標を定めたいと考えています。
この熱意を失わないでいれるよう、頑張ります。
すばらしいアドバイスを、ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-08-09 00:06:49
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ