OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

大学に通いながら

  • 暇なときにでも
  • 質問No.115379
  • 閲覧数103
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 47% (81/169)

大学に通いながら、看護婦をするのって不可能ですか?
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4
レベル13

ベストアンサー率 41% (575/1384)

学部によりけりだと思います。
ただ、仕事が急に入ってしまったりすると
後もう少しで取れる単位も、取れなくなったり…
私の友人にもそういった人がいます。

そういった人はたいてい通信制の大学へ行っています。
これなら自宅でも勉強できますし、休みをとってスクーリングにもいけます。
通学課程は拘束される時間が多すぎるので、仮に両立できたとしても
学校か仕事のどちらかの毎日になってしまいます。
試験がある時は勉強も大変ですしね。

どうして大学に通いながら看護婦を…
と考えたのでしょうか??
「二兎追うものは一兎も得ず」
とも言います。

少し落ち着いてから大学に入るなりしてもいいと思いますよ。
ちなみに夜間に通っている友人は、
仕事がだいぶ落ち着いてから通いだしました。
仕事のころあいを見てはいかがでしょうか??
今すぐでなくても死にはしません。
長い人生なのですから、じっくりと楽しみましょう!
-PR-
-PR-

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.1
レベル10

ベストアンサー率 30% (53/175)

仮に両立できても体を壊すと思います。 大学の学科にもよりますが、1.2年は結構授業もつまってますし。
仮に両立できても体を壊すと思います。

大学の学科にもよりますが、1.2年は結構授業もつまってますし。
  • 回答No.2
レベル7

ベストアンサー率 30% (4/13)

普通の大学ならまず無理かと。夜間も正職員で看護婦しているなら厳しいのでは? パートとか昼間だけの契約ならなんとか・・? あー。そうか。今書いてて思ったけど、アルバイト&パート勤務の看護婦さんなら出来るかもしれないですね。夜勤なしとか時間・曜日で土日だけ勤務とかを探せば。 看護婦のち看護学校の教員 となって働いていた母は放送大学を受講していましたよ。結構のんびりとやっていたみたいだけど。レポー ...続きを読む
普通の大学ならまず無理かと。夜間も正職員で看護婦しているなら厳しいのでは?
パートとか昼間だけの契約ならなんとか・・?

あー。そうか。今書いてて思ったけど、アルバイト&パート勤務の看護婦さんなら出来るかもしれないですね。夜勤なしとか時間・曜日で土日だけ勤務とかを探せば。

看護婦のち看護学校の教員 となって働いていた母は放送大学を受講していましたよ。結構のんびりとやっていたみたいだけど。レポートの締め切り前は仕事を(看護学校のテストの採点とか)手伝わされた覚えが・・・。

っていじょーです。
  • 回答No.3
レベル14

ベストアンサー率 40% (1358/3355)

大学の学科にもよりますが、やはり身体が持たないかもしれないですね。 大学の授業時間と仕事時間がぶつからなければなんとかなるかも しれませんが、 たとえば、検診専門の医院の看護婦と、夜間の大学なら 両立するでしょう。(夜間大学はだいたい9時までです) 国立大にはけっこう夜間があります。 あとは、通信制でしょうか。 スクーリングの2週間、休みを確保するのが大変かもしれませんが、 それさえク ...続きを読む
大学の学科にもよりますが、やはり身体が持たないかもしれないですね。
大学の授業時間と仕事時間がぶつからなければなんとかなるかも
しれませんが、
たとえば、検診専門の医院の看護婦と、夜間の大学なら
両立するでしょう。(夜間大学はだいたい9時までです)
国立大にはけっこう夜間があります。

あとは、通信制でしょうか。
スクーリングの2週間、休みを確保するのが大変かもしれませんが、
それさえクリアすれば大丈夫でしょう。
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
学校での出来事、同じようなことあった!あなたの経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ