OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

カレイドスコープについて(光学系)

  • すぐに回答を!
  • 質問No.115260
  • 閲覧数342
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 67% (55/82)

今レーザを用いた材料加工を行っており、カレイドスコープを用いて、プロファイルを変えています。カレイドスコープを用いることにより、ビームプロファイルのトップが平坦になり、焦点距離をずらしても裾が広がりません。なぜこうなるのでしょうか?原理が良くわかりません。何かいい本などありましたら紹介していただけると嬉しいです。宜しくお願い致します。
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1

カレイドスコープは日本語で万華鏡と言うのはご存じですか?
その名の通り、構造は鏡を複数枚張り合わせて中空の筒にしたものです。
ご質問のケースの光学素子はロッドインテグレータと呼ばれています。
片方の端から入射した光が鏡によって何度も反射されて、最後に出ていきます。

万華鏡をごらんになればわかると思いますが、それは沢山の像が繰り返し現れて複雑になっています。
これと同じように、レーザの元のプロファイルは複雑に重なり合い(これ故インテグレータ:積分器と呼ばれます)、結果として平均化されてトップフラットなプロファイルを得ることが出来ます。

ロッドインテグレータで検索したら、丁度よい光学系のシミュレーション図がありましたので参考URLに書いておきますね。

では。
お礼コメント
naoki585

お礼率 67% (55/82)

先日、使っているカレイドスコープの詳細図が手に入り、原理がわかりました。カレイドスコープというのは万華鏡である事は知っています。乱反射を利用したものと考えれば理解できました。カレイドミラーというものを使ってファイアから出てきたビーム径を正方形のビーム角にする事がわかりました。
返事遅くなりまして申し訳ありませんでした。
投稿日時 - 2001-08-12 11:51:32
-PR-
-PR-
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ