OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
締切り
済み

ズーノーシスについて

  • 困ってます
  • 質問No.114177
  • 閲覧数150
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 56% (46/81)

こんにちは。1つズーノーシスの事で教えていただきたいのですが、ズーノーシスに分類される病気というのは一般の血液検査や尿検査で判明するものなのでしょうか?特にパスツレラ菌やQ熱などの場合はこれらの一般的検査に現れるものでしょうか?
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全3件)

  • 回答No.1

的外れですが、人の場合ですよね・・・? 以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか? 「矢野健太郎のTOWNS」 ◎http://www.246.ne.jp/~peetaro/cat/mydoc.html (うちのかかりつけの獣医さん) これは猫の場合ですが・・・? 補足お願いします。 ...続きを読む
的外れですが、人の場合ですよね・・・?

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?
「矢野健太郎のTOWNS」

http://www.246.ne.jp/~peetaro/cat/mydoc.html
(うちのかかりつけの獣医さん)
これは猫の場合ですが・・・?

補足お願いします。
お礼コメント
stsy

お礼率 56% (46/81)

なるほど。ありがとうございます!それでは明日にでも病院に行って、「ズーノーシス、特にパスツレラ病やQ熱の感染の可能性があるので調べてください」と先生に言って検査してもらおうと思います。
実はもうかなり前から風邪のような症状が続き、最初はくしゃみ鼻水から始まり、今はセキがかなりひどい状態なのです。睡眠時間がかなり少ない事やアレルギーがある事を差し引いても風邪としてはあんまり長いんじゃないか・・?(約2ヶ月)って思ってた所にテレビでズーノーシスの事を言っており、気になりました。
自分の家には犬が3頭おり、室内放し飼い、さらに食事等で同じ箸を使って食べ物を与える事もあるため非常に可能性があるんじゃないかと思っています。
投稿日時 - 2001-08-05 16:08:43
  • 回答No.2
レベル12

ベストアンサー率 57% (269/468)

血液、尿検査といっても多種ありますが、一般的に感染症の診断(人畜共通感染症に限らず)が血液や尿検査で確定するのは、検体の中から直接病原菌が証明されるか、感染の結果特異的な抗体価の上昇を証明するか、くらいだと思います。 それ以外の血液、尿検査は感染症に関しては、あくまで間接所見ですから、その他の臨床症状や接触歴などを参考に、特定の感染を疑うことができれば、特定の病原菌を証明するための検査を行うのが一般的な ...続きを読む
血液、尿検査といっても多種ありますが、一般的に感染症の診断(人畜共通感染症に限らず)が血液や尿検査で確定するのは、検体の中から直接病原菌が証明されるか、感染の結果特異的な抗体価の上昇を証明するか、くらいだと思います。
それ以外の血液、尿検査は感染症に関しては、あくまで間接所見ですから、その他の臨床症状や接触歴などを参考に、特定の感染を疑うことができれば、特定の病原菌を証明するための検査を行うのが一般的な感染症の診断の進め方です。

ですから非常に特徴的な症状が出ない限り、病院に行って熱があるとか、咳が出るなどの症状で一般の血液検査や尿検査をおこなってもそれだけで診断がつくことはないでしょう。(もちろん白血球が増えているとか、炎症反応が高いなどから感染症の存在を疑うことはできますが。)一番大切なのは、ペットや動物との接触の中で感染のきっかけがあったということを訴えることです。
お礼コメント
stsy

お礼率 56% (46/81)

なるほど。ありがとうございます!それでは明日にでも病院に行って、「ズーノーシス、特にパスツレラ病やQ熱の感染の可能性があるので調べてください」と先生に言って検査してもらおうと思います。
実はもうかなり前から風邪のような症状が続き、最初はくしゃみ鼻水から始まり、今はセキがかなりひどい状態なのです。睡眠時間がかなり少ない事やアレルギーがある事を差し引いても風邪としてはあんまり長いんじゃないか・・?(約2ヶ月)って思ってた所にテレビでズーノーシスの事を言っており、気になりました。
自分の家には犬が3頭おり、室内放し飼い、さらに食事等で同じ箸を使って食べ物を与える事もあるため非常に可能性があるんじゃないかと思っています。
投稿日時 - 2001-08-05 16:07:57
  • 回答No.3
レベル14

ベストアンサー率 41% (1452/3497)

人畜共通伝染病には様々な種類があります。 炭疽、野兎病、ブルセラ病、結核、丹毒などの古典的なもの、或いは、オウム病、ラッサ熱、Q熱、パスツレラ病などの比較的最近になってから判明したものなど‥ 其の中で、特に後者の場合、診察する側が始めに疑いを持ち、そのための菌培養などの手段をとらない限り、blackleonさんの回答にありますように、判明しません。 対症療法により治癒してしまった場合には、最後まで別 ...続きを読む
人畜共通伝染病には様々な種類があります。
炭疽、野兎病、ブルセラ病、結核、丹毒などの古典的なもの、或いは、オウム病、ラッサ熱、Q熱、パスツレラ病などの比較的最近になってから判明したものなど‥
其の中で、特に後者の場合、診察する側が始めに疑いを持ち、そのための菌培養などの手段をとらない限り、blackleonさんの回答にありますように、判明しません。
対症療法により治癒してしまった場合には、最後まで別の病名がつけられたままになってしまう可能性もあります。
飼っているペット、或いは、犬やネコに噛まれた、引っ掻かれたといったリスクがある場合、そのような重要な情報を担当医に告げなければ、当初の可能性に人畜共通伝染病を入れることがなくなってしまいます。
以上kawakawaでした
お礼コメント
stsy

お礼率 56% (46/81)

なるほど。ありがとうございます!それでは明日にでも病院に行って、「ズーノーシス、特にパスツレラ病やQ熱の感染の可能性があるので調べてください」と先生に言って検査してもらおうと思います。
実はもうかなり前から風邪のような症状が続き、最初はくしゃみ鼻水から始まり、今はセキがかなりひどい状態なのです。睡眠時間がかなり少ない事やアレルギーがある事を差し引いても風邪としてはあんまり長いんじゃないか・・?(約2ヶ月)って思ってた所にテレビでズーノーシスの事を言っており、気になりました。
自分の家には犬が3頭おり、室内放し飼い、さらに食事等で同じ箸を使って食べ物を与える事もあるため非常に可能性があるんじゃないかと思っています。
投稿日時 - 2001-08-05 16:09:02
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ