OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
締切り
済み

慢性咽頭炎といわれて・・・

  • すぐに回答を!
  • 質問No.113516
  • 閲覧数10943
  • ありがとう数9
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 33% (1/3)

病院では慢性咽頭炎といわれてます。もう3ヶ月くらいたちました。微熱は続くし、あまり改善しないんで、ちょっと怖くなってきています。こんなに、時間がかかるものなのでしょうか?

症状は、5月の中頃から頃倦怠感があってやや熱っぽかった。そのころ一度結膜炎になりました。抗菌目薬で一発でしたが・・。

その後も何となくだるかったのですが、6月の中旬喉が痛くなってきて、熱がでました。喉から風邪にかかる方なので、冷房とか使うようになったので、そのせいかと思い、早めに病院行って抗生物質などをもらってきました。

いつもはこれで、一発なのですが、あまり改善しない。そのうちだんだん声が出すのが辛くなってきました。耳鼻咽喉科に行って、血液検査と内視鏡で見てもらいましたが、特にお医者さんは喉が赤いだけで検査結果に問題はないという回答でした。

薬をもらっている内に7月の終わり頃、だんだん喉の痛みは消えてきたのですが、喉のリンパ節が腫れたままで、全然引かず、熱っぽくだるい、発汗が激しいなどが続いています。

8月に入って、まだ治らず、リンパ節の腫れを押さえられないか相談に行って、ホルモン剤(ステロイドとかいってた)を打ってもらいました。抗生物質と一緒に打ったのですが、やたら発汗する。

結構、会社も休んでるんで、そろそろ病気以外にも心配が続いてます。こんな症状になられた方、はたまた専門の方何かアドバイスをいただければ、幸いです。

弱気になってしまってるんで、もっと悪い病気じゃないかとかいろいろ考えてしまいます。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全3件)

  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 57% (269/468)

咽頭炎の症状があり、慢性的に頸部のリンパ節が腫れているということですね。 リンパ節の腫脹については、感染に伴うものかそれ以外の原因があるのかという鑑別がとても重要です。痛みがあったり、咽頭炎様の症状の時期に一致して腫れたり、また小さくなったりということであれば、それほど心配はいらないでしょう。 ただ、感染でもリンパ節が周辺の皮膚と強く癒着しているような状況では、結核性のリンパ節炎の可能性も考え ...続きを読む
咽頭炎の症状があり、慢性的に頸部のリンパ節が腫れているということですね。

リンパ節の腫脹については、感染に伴うものかそれ以外の原因があるのかという鑑別がとても重要です。痛みがあったり、咽頭炎様の症状の時期に一致して腫れたり、また小さくなったりということであれば、それほど心配はいらないでしょう。

ただ、感染でもリンパ節が周辺の皮膚と強く癒着しているような状況では、結核性のリンパ節炎の可能性も考えなければなりません。そのような症状がなくても一度は胸部のレントゲン写真に異常がないかどうかを調べてもらった方がよいと思います。
その他に感冒様の症状、特に発熱の後に主に頚部のリンパ節腫脹をきたし、1~3か月で良好な経過をとる壊死性リンパ節炎という病気があります。この疾患の難治例や再発を繰り返す例に対しては、ステロイドを使用することがありますので、担当の先生はこの疾患も考えられているのかもしれません。この疾患もそんなに心配はありません。
問題は、腫瘍性の疾患です。リンパ節に押しても痛みがなく徐々に大きくなるとか、原因不明の熱が続くなどの場合は、やはり腫瘍性の疾患も鑑別しなければなりません。これの診断は、リンパ節を切除してその組織学的な検査を行わなければなりません。長期的に症状が続くのなら、その必要性について御相談になって下さい。
補足コメント
katayan01

お礼率 33% (1/3)

丁寧な説明ありがとうございます。

熱が続いて肺も辛い感じがしたので、X腺はとってもらいました。そのとき特に異常はないということでした。

ステロイド剤の消炎作用が効いてるのか、ちょっと好転した気がします。
短期間であれば大きな副作用の問題なさそうな説明だったので、もう一度点滴をしてもらってきました。

駄目なようなら生検もという話は出ましたが、腫瘍性という話はでませんでした。
喉から来るリンパ節だけが腫れているという話をされましたので、あまりその疑いは少ないということなのでしょうか。

今朝、病院で昔アトピーがあったんでっていう話をすると、アレルギーか何かあるのかもしれないといわれました。
そう言ったことも関係するものなのでしょうか。
投稿日時 - 2001-08-04 12:50:12
  • 回答No.2
レベル8

ベストアンサー率 17% (6/35)

 いろいろ検査をしても異常が見つからないようでしたら、慢性疲労症候群(CFS)を疑ってみてください。CFSについてはHPを検索すれば、だいたいのことはわかると思いますので、ここでは解説しませんが、症状が似ているような気がします。 ...続きを読む
 いろいろ検査をしても異常が見つからないようでしたら、慢性疲労症候群(CFS)を疑ってみてください。CFSについてはHPを検索すれば、だいたいのことはわかると思いますので、ここでは解説しませんが、症状が似ているような気がします。
お礼コメント
katayan01

お礼率 33% (1/3)

ご回答ありがとうございます。

確か、最初に病院に行った時の血液検査でEBではないという話をされていたので、大丈夫かなあと思ってます。

多忙で疲労を感じていたのは確かなので、ちょっと心配はあります。
お医者さんに確認してみようかと思います。
投稿日時 - 2001-08-04 13:11:08
  • 回答No.3
レベル8

ベストアンサー率 17% (6/35)

慢性疲労症候群の発症はEBだけが原因ではありません。感染症でいえば、ボルナ病ウイルスとか細菌感染、リケッチア感染、クラミジア感染、マイコプラズマ感染等も報告されています。さらに感染症以外に、免疫異常説、内分泌異常説、カルニチン代謝異常説等があり、EBだけで判断するのはどうかと思います。
慢性疲労症候群の発症はEBだけが原因ではありません。感染症でいえば、ボルナ病ウイルスとか細菌感染、リケッチア感染、クラミジア感染、マイコプラズマ感染等も報告されています。さらに感染症以外に、免疫異常説、内分泌異常説、カルニチン代謝異常説等があり、EBだけで判断するのはどうかと思います。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
同じ症状や状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ