OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
締切り
済み

☆~誕生の記憶~☆

  • 暇なときにでも
  • 質問No.113108
  • 閲覧数89
  • ありがとう数28
  • 気になる数1
  • 回答数10
  • コメント数0

今から約10年程前に、「ワンダーゾーン」という番組がありました。
その番組で、あるとき「誕生の記憶」というテーマで、放送してました。内容は、5才前後の子どもさんに、お腹の中にいた時のことを聞くと、覚えている子どもさんが、半分ぐらいいたのです。
それで、みなさんにお聞きします。
誕生した時のことを、覚えていたという子どもさんいらっしゃいますか?。
質問するときも条件があって、子どもさん自身、本当に安心できるところじゃないと、答えられないようです。
こういう話大好きなんで、どうぞおねがいします!!。(^^ゞ
通報する
  • 回答数10
  • 気になる1
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全10件)

  • 回答No.4
レベル8

ベストアンサー率 28% (12/42)

うちの3歳8ヶ月の子も、覚えているみたい。 覚えていることは 「ママのおなかでキックしてた。」 「ママのおなかに水が入ってた。」 「ママのおなかは赤い電気がついてたよ。」 「生まれてくるときは、頭と肩と腰が痛くてグルンって回って出てきたの。」 「それから黄色い箱に入ったよ」(この子は保育器に2日ほどいました) などなど・・・もっと言っていましたが、スゴイ!と思ったのは 「赤い電気が ...続きを読む
うちの3歳8ヶ月の子も、覚えているみたい。

覚えていることは
「ママのおなかでキックしてた。」
「ママのおなかに水が入ってた。」
「ママのおなかは赤い電気がついてたよ。」
「生まれてくるときは、頭と肩と腰が痛くてグルンって回って出てきたの。」
「それから黄色い箱に入ったよ」(この子は保育器に2日ほどいました)

などなど・・・もっと言っていましたが、スゴイ!と思ったのは
「赤い電気がついてた。」と言うところです。
おなかの中は真っ暗なのかなって思ってたんですけど、強い光に手をかざしてみてください。
わずかに赤く透けてませんか?
もしかしたらおなかの中もぼんやり赤かったのかなーって。
それと、「グルンって回って」と言うのもびっくりしました。
赤ちゃんは産道を通るとき、4つに分かれた頭の骨を組み替えながら体を回して出てくるんですよね。
赤ちゃんはとても痛い思いをして出てくるらしいです。

そろそろ忘れてしまうだろうと思いつつ、たまに聞いてあげる事で忘れないでいてくれたら・・・なんて思ってます。
今1歳7ヶ月の下の子もお話できるようになったら、聞いてみたいです。

あ~神秘的っ!自分も覚えていたかった。
お礼コメント
noname#4437

またまたびっくりぎょうてんです!!\(@_@)/

明かりまでわかるんですね~!!。いや~、ほんとスゴイ!!。

>赤ちゃんは産道を通るとき、4つに分かれた頭の骨を組み替えながら体を回して出てくるんですよね。 赤ちゃんはとても痛い思いをして出てくるらしいです。
あぁ、そうだったんですかぁ!。お母さんも大変だけど、赤ちゃんだって、すごい大変なんですね!!。こういう話も、なんかつくづく感動しますね~。

>そろそろ忘れてしまうだろうと思いつつ、たまに聞いてあげる事で忘れないでいてくれたら・・・なんて思ってます。
きっと僕も、そうすると思いますヨ!!(^o^)。
下のお子さんも、覚えているといいですよね~!!。

>あ~神秘的っ!自分も覚えていたかった。
まさしく本当に“神秘的”ですよね!!。はじめの方は、“不思議”という言葉を使ってたんですが、michacoさんの解答を読んで“神秘”の方がとても合うことが分かり、こっちを使わせていただきました!!。ありがとうございました!!。
僕も覚えていたかったですね~!!。

michacoさん、大変貴重なお話を聞かせていただきまして、本当にありがとうございました!!。

☆みなさんへ
余談です。
「ワンダーゾーン」の本以外、もう一つ、持っていました!!。
「出版社 春秋社、 タイトル 「誕生の記憶」春秋社編集部編」です!。値段は、1800円です。結構おもしろいですヨ!!。

それともう一つ。
たけしさんが司会の、「ここが変だよ日本人」という番組で、テーマが性の時でしたか、胎児をおろすシーンを見ました。
お腹の中にいる赤ちゃん、殺されるってわかって、逃げているんです・・・。
これはものすごいショックを受けました・・・。その経験のある、20代前後の女性達、その映像を見て、みんな泣きじゃくってました・・・。
お腹の中にいるときだって、赤ちゃんは、ちゃんと生きているんだ!!ということを、みんな知らなければならないと、強く思います・・・。
投稿日時 - 2001-08-03 23:02:48
  • 回答No.3
レベル7

ベストアンサー率 22% (2/9)

gingakeiさん こん○○わ。 この手の話しは私も興味があります。以前知り合いの方の、双子のお子さん同士が(確か3~4歳ごろ)が、「お母さんのおなかのなかにいたときに、○○ちゃんが(もう一人の双子の事)私のことを足でけったのでとっても痛かったのよね。」といったような内容の話しをまったく自然に、交わしていたと聞いた事があります。但し言葉をしっかり覚えてくると供に、その様な記憶が消えてしまったようで ...続きを読む
gingakeiさん こん○○わ。

この手の話しは私も興味があります。以前知り合いの方の、双子のお子さん同士が(確か3~4歳ごろ)が、「お母さんのおなかのなかにいたときに、○○ちゃんが(もう一人の双子の事)私のことを足でけったのでとっても痛かったのよね。」といったような内容の話しをまったく自然に、交わしていたと聞いた事があります。但し言葉をしっかり覚えてくると供に、その様な記憶が消えてしまったようですが。

どこで聞いたか思い出せないのですが、場合によってはおなかのなかより以前の(つまり転生前?)にもさかのぼれるような話しもありました。

ちょっとずれるかもしれませんが、私の娘が8~9歳ぐらいのときに、数字を書いた紙を丸めたものを手に持ったり、耳に入れたりしているうちに、その数字を当てた事がありました。ちょうどオーバーヘッド表示?のように、目から20センチぐらいのところに数字が浮かんで見えたと言っていました。

これは特別な事ではまったくなく(現に私も含め、まわりは霊感なし人間ばかりです)、関口宏さんが司会をしていた番組の中で、ある小学校のクラスのほとんど全員がこれと同じ事を出来ていたのを見た記憶があります。(もしかするとそれを見て娘にやらせたかもしれません。)ただこのようなことは子供にとってかなりのエネルギーを使うものらしく、あまりおもしろ半分にやってはいけないという話しもあります。

不思議なのは、このようにごく普通の事なのに、科学者の方たちがまったく取り上げようともしないことです。私たちが生まれそして死んで行くそのなかで少しでも真理を探究し、その生きる意味を明らかにしてゆく・・・・。それは宗教だけではなく、科学の役割でも会ったのではないか・・・。逆に非科学的といったレッテルを貼って無視するのはいったいいつまで続くのでしょうか。

すいません!!つい大上段に振りかぶった文章になってしまいました。笑
とりあえず笑って読んで流してください。

このように暑い時にはぴったりの話題ですね。
お礼コメント
noname#4437

sunshineさん、こんにちは!!。

双子の話、とても貴重ですね!!。とても興味深いですね~!。
>但し言葉をしっかり覚えてくると供に、その様な記憶が消えてしまったようですが。
あっ!、確かに、言葉を覚えてくると、逆に記憶がなくなっていくんですよね!。何でなんでしょうか・?、ほんとに不思議ですね!!。

関口さんの番組って、きっと「ワンダーゾーン」のことでしょうね!。子ども達が、透視能力を使っているのは、きっと僕も同じものを見ましたよ!。
ちなみに、僕はそのての能力は、全然ないんです。そういう能力ほしいですね~!!。

科学では、なかなか解明できないんですよね~。
>私たちが生まれそして死んで行くそのなかで少しでも真理を探究し、その生きる意味を明らかにしてゆく・・・・。
この言葉、とても感銘します!!。こういうことを取り上げて、生きる意味を明らかにしていくというのは、本当に良いことだと思うし、1番、テーマにしてほしいことですね!!。

もう、笑うどころか、真剣に読ませていただきました!!。
sunshineさん、いろんなこと教えていただきまして、本当にありがとうございました!!。
投稿日時 - 2001-08-03 21:45:14
  • 回答No.2
レベル9

ベストアンサー率 16% (10/60)

我が家の子どもも覚えていました 話せるようになってから聞いてみたのですが 「お腹の中はあたたかだったの。ねんねしてたの! でも起こされちゃったの! 白いの着たおじちゃんに」 私は「おお~っ!!」と思いました なにせ帝王切開でしたので・・・(笑) これが2歳の時です。今、4歳ですが今聞いても 「わかんな~い!」といってます。 今はもう忘れてしまっているようですが・・・ ...続きを読む
我が家の子どもも覚えていました

話せるようになってから聞いてみたのですが
「お腹の中はあたたかだったの。ねんねしてたの!
でも起こされちゃったの!
白いの着たおじちゃんに」

私は「おお~っ!!」と思いました

なにせ帝王切開でしたので・・・(笑)

これが2歳の時です。今、4歳ですが今聞いても
「わかんな~い!」といってます。
今はもう忘れてしまっているようですが・・・

同じようにこの子の姉に聞いてみたら
彼女はおぼえてな~い(3歳の時)といいました。

個人差がかなりあるようですね~
お礼コメント
noname#4437

ヒョエ~!!(@_@)/、これまたびっくりです~!!。

>「お腹の中はあたたかだったの。ねんねしてたの! でも起こされちゃったの!
白いの着たおじちゃんに」
なんかすごい感動します!!。まさしく、“神秘”そのもの!!。
お腹にいる時は話すことができなくても、言葉そのものは理解しているんでしょうかね~!?。「白いの着たおじちゃん」って、先生のことでしょうか!?。

ほんと個人差があるようですね。でも、もっと早く聞けば、覚えているもんなんでしょうかね~?。ん~、このへんはむずかしいですね。

lupinmamaさん、大変貴重なお話を聞かせていただきまして、本当にありがとうございました!!。
投稿日時 - 2001-08-03 21:23:43
  • 回答No.1
レベル9

ベストアンサー率 45% (49/108)

うちの子供は4歳になる女の子がいるのですが、お腹にいた時のことを覚えているようです。 子供に、「どこから生まれてきたの?」と冗談で聞いた事があるのですが、その時の答えはこういう答えでした。 「ママのお腹の中にいたの。でね、ママがもう出てきてっていうから、出てきたの。足を伸ばして穴からエイッ!って出てきたの」と言いました。 ビックリしました。 どこからそんな冗談を言える知恵を付けてきたのか。 ...続きを読む
うちの子供は4歳になる女の子がいるのですが、お腹にいた時のことを覚えているようです。
子供に、「どこから生まれてきたの?」と冗談で聞いた事があるのですが、その時の答えはこういう答えでした。

「ママのお腹の中にいたの。でね、ママがもう出てきてっていうから、出てきたの。足を伸ばして穴からエイッ!って出てきたの」と言いました。

ビックリしました。
どこからそんな冗談を言える知恵を付けてきたのか。。。と思いましたが、周りの人間がそんな事を教えるような人はいないし、テレビかと思ってはいるけれども、教育テレビかアニメしか見てないし。。。

結論として出た答えは、覚えてるのかもしれない。。。という事でした。

世の中って不思議ですよね。
お礼コメント
noname#4437

うわあああ~(@_@)/、びっくりしましたあー!!。いや、ほんとにスゴイです~!!。やっぱり、生まれてきた時のことを、覚えている子どもさんっているんですね~!!。ほんと不思議ですよね~!!(^o^)丿。

>「ママのお腹の中にいたの。でね、ママがもう出てきてっていうから、出てきたの。足を伸ばして穴からエイッ!って出てきたの」と言いました。
いや~っ、衝撃的というか、なんか感動しますね!!。これは、ウソなんかじゃなく、本当に言っているんでしょうね!!。

僕は、当時テレビで見たんですが、実はその番組の本も、買ってたんですヨ!。
もちろん、「誕生の記憶」載っています。その中で、たくさんお話があるんですが、いくつか載せてみます。
生まれる時、「チョキチョキしてた」・・・これは、へその緒を切った記憶。
親「どうしてうまれたの?」、子ども「ママが相談してたから」・・・母親と医師が分娩日を相談したのを記憶していた。
「ママのお腹から出る時、ピカピカ光ってた」。
親「どうやってでてきたの?」、子ども「(背中を丸めて膝をかかえて)こんなふうにでてきたんだよ!」
もっといろんな話があるんですが、これだけでも、すごいびっくりです!!。
goukunさんは、こういう話を、聞いたことはありましたか?。しかしほんとに不思議ですよね~!!。
goukunさんは、今後、子どもさんに、またこういうことを聞く予定はありませんか?。(^^ゞ でも、あんまり聞いちゃいけないのかなあ???。

goukunさん、大変貴重な話を、聞かせて戴きまして、本当にありがとうございました!!。m(__)m
投稿日時 - 2001-08-02 23:34:36
  • 回答No.5
レベル8

ベストアンサー率 56% (9/16)

あのー子供はまだ訊ける年齢じゃないのでわからないんですけど、私、自分の時のこと、覚えてます。誕生した時と言うか、子宮の中にいた時なんですけど。それは川に似ていて(流れてて波うってる)、壁?に線がありました。狭いけど安心できる楽しい場所だったと思います。ずっと居たかった。そこに。妊娠した時、病院で胎児の写真を撮ってくれましたが、ああ、そう、こんな感じ、こんな感じ、と懐かしかったです。 ちょっとオカルト ...続きを読む
あのー子供はまだ訊ける年齢じゃないのでわからないんですけど、私、自分の時のこと、覚えてます。誕生した時と言うか、子宮の中にいた時なんですけど。それは川に似ていて(流れてて波うってる)、壁?に線がありました。狭いけど安心できる楽しい場所だったと思います。ずっと居たかった。そこに。妊娠した時、病院で胎児の写真を撮ってくれましたが、ああ、そう、こんな感じ、こんな感じ、と懐かしかったです。

ちょっとオカルトっぽくなっちゃうので、信じていただくなくてもいいんですけど、私かなり前世の記憶もあって、
自分の前がイギリス人だったんですね。エミールという名前で2歳で病死したんです。で、今回は産まれて来たくなかったんですがしかたなく、嫌々来たって感じです。どうして産まれなきゃいけなかったかは、私自身まだわかりません。出産の時も相当ゴネたようで、破水してから3日間、子宮に踏みとどまりました。

とにかく子宮の中とか、いわゆる「あの世」とかって楽なんですよ。小さい頃もかなり前世の記憶に振りまわされて、何だかやる気のない子供でした。どうすればいいか、全部わかっているのに、幼児なので思うように行かないからです。だから、こういった記憶などは忘れた方が生きやすいんですね。たぶん。忘却は神のプレゼントかなあ、なんて思います。そうですねえ、おすわりができる頃から、大人の言うことは全部理解できてましたね。うまく座れない私を見て、大人が笑っているのを見て、バカにすんなよ!って思ってたもん。離乳食のメニューも言えます。
でも、今は忘れてた方がなんぼか楽か、と思いますよ、ホント。
お礼コメント
noname#4437

しょっ!、し・ょ・う・げ・き・ぃ・~!!(@_@)/
正直言いますと、僕は、信じるのと、信じないのと、半分半分なんですよ!。でも、kaz-bonさんのお話を聞かせていただいて、やっぱりこういうのってあるんだなあ!って、今は、つくづく思いました・。

お腹の中にいる時のことを覚えているということは、もうその時から、言葉に置き換えておぼえているんでょうか?。それとも、言葉を覚えてから、お腹の中にいた時のことを思い出すんでしょうか?。

前世って、あるんですか・・!。ということは、輪廻転生ということでしょうか!?。「あの世」って、天国のことですよね!?。あの世では、どんな生活をしているんですか?。ん~、でも、“生活”ってゆうことではないんでしょうね~!??。
kaz-bonさん自身、生まれる理由がわからなかったようですが、なんかこのへんがすごく知りたいですね~!!。
それと、kaz-bonさんは、霊視とか占いとかもできるんですか?。もう、kaz-bonさんに、いろんなこと聞きたいんですがよろしいでしょうか?。
解答しづらい部分もあるでしょうから、都合がよければでいいですからね!!。
え~っと、早速ですが・・・、
僕の両親は、ガンで、苦しんで苦しんで亡なくなったんです・・・。ほんとは、今でもすごいショックなんですよ・。それで、こんなに苦しんで亡くなるってことは、今でも苦しんでるんでしょうか??。幸せならいいんですが・・・。

それと、kaz-bonさんは、運とか、運命って、どうお考えですか??。僕はおそらくあると思うんです・。確証はできないですけどね・。
それで、運や、運命っていうのは、霊や魂には、関係はあるもんなんでしょうか!?。これも知りたいんですよ・・・。

ちなみに僕は、霊感とか、そういった類のものは、全然ないんです・。ちょっと残念!!
あっ!、それと、>忘却は神のプレゼントかなあ、なんて思います。
同じような事を、なんかの本で読んだことがありますよ!!。テレビでもやってたような?。
kaz-bonさん、投稿して頂きまして、本当にありがとうございました!!。
投稿日時 - 2001-08-04 02:47:32
  • 回答No.6
レベル10

ベストアンサー率 31% (49/155)

皆さんの回答を拝見してそんなにはっきり覚えている物なのだ、と驚き、私も息子(3歳10ヶ月)に聞いてみました。 答えは 「おなかの中でパーンチってした」 でした。 他の回答のお子さんのようにいろいろな事は言いませんでしたがこれが本当に覚えている事ならすごい事だと思いました。 息子は8ヶ月での早産(1714g未熟児)で生まれました。 予定通りなら40週おなかにいるはずが30週で出てきてしま ...続きを読む
皆さんの回答を拝見してそんなにはっきり覚えている物なのだ、と驚き、私も息子(3歳10ヶ月)に聞いてみました。

答えは 「おなかの中でパーンチってした」 でした。

他の回答のお子さんのようにいろいろな事は言いませんでしたがこれが本当に覚えている事ならすごい事だと思いました。

息子は8ヶ月での早産(1714g未熟児)で生まれました。
予定通りなら40週おなかにいるはずが30週で出てきてしまったので出産した病院から大学病院へ搬送、NICU(新生児集中治療室)に2ヵ月半入っていました。(うち保育器は1ヵ月半)
今は普通の子と変わりなく元気に成長していますが、「おなかの中での事」は絶対覚えていないだろうと聞いた事もありませんでした。

もしも、本当に覚えている事だとしたら妊娠8ヶ月頃から子供達は覚えているという事になりませんか?
もしかしたら、もう「○ヶ月位から覚えている」とわかっているのかもしれませんが・・・

娘(1歳7ヶ月)も9ヶ月(34週)での早産だったので娘が覚えているか、もとても気になります。
その時になんと答えてくれるかが楽しみです。

これはあまり信用できませんが息子が他に話してくれたのは
「おなかの中に虫がいて戦った」「くすぐったかった」と言っていました。
確かに居心地の悪いおなかだったようなので(2人共8ヶ月で出て来ようとしました(>_<))何かと戦っていたのかもしれません。
お礼コメント
noname#4437

聞いていただいたんですね!!。
>答えは 「おなかの中でパーンチってした」 でした。
あっはは!笑(^o^)。かわいい答えですね~!!(^o^)丿。やっぱり覚えてるもんなんですね~!!。

>もしも、本当に覚えている事だとしたら妊娠8ヶ月頃から子供達は覚えているという事になりませんか?
実際、そういうことになりますよね!!。でも、もっと早く、覚えている赤ちゃんもいるでしょうね!。なんとも不思議な事というか、“神秘的”ですね~!!。

batumaruさんの娘さんも、覚えてますかね!?。僕も気になりますよ笑!!
娘さんの報告があるまでは、締め切らないでおこうかなあ!?(^o^)。

>「おなかの中に虫がいて戦った」
実際に、お腹の中には、なにか虫みたいのがいるんでしょうね!。子どさんは、何ていう生き物と戦ったんでしょうか?。産婦人科の先生なら、わかるかもしれません!!。教えて!gooで、聞いてみようと思いますが・・・。産婦人科の先生いるかなぁ?。

batumaruさん、いろいろお話を聞かせて頂きまして、大変ありがとうございました!!。
 やっぱり聞いてみます!!
投稿日時 - 2001-08-04 16:54:32
  • 回答No.9
レベル8

ベストアンサー率 56% (9/16)

質問いただいた件に、できるだけ簡潔にお答えしていこうと思います。ただこれは、私の個人的な感覚や記憶や情報なので、絶対的に正しいとは言えません。でも、確実に自分で体験したり、何年も考えて「たぶんこれで正しかろう」と結論づけたことだけを書いていくつもりです。人から聞いた情報もありますが、それは私が信用できると判断した人物の話で、自分の中で反芻して、良しとしたものです。そして私はどの宗教にも属する者ではありませ ...続きを読む
質問いただいた件に、できるだけ簡潔にお答えしていこうと思います。ただこれは、私の個人的な感覚や記憶や情報なので、絶対的に正しいとは言えません。でも、確実に自分で体験したり、何年も考えて「たぶんこれで正しかろう」と結論づけたことだけを書いていくつもりです。人から聞いた情報もありますが、それは私が信用できると判断した人物の話で、自分の中で反芻して、良しとしたものです。そして私はどの宗教にも属する者ではありません。

まず、子宮内の記憶ですが、私は映像として覚えています。言葉で言えるようになったので表現してみました。前世のことも映像です。だから一瞬ですべて把握できるんです。前回、書き忘れたことがありました。子宮内に居た時、突然、すごく苦しくなることがあって、そういう時は四肢をしっかり縮めてやり過ごしていました。「あ!また来た!少し我慢すれば大丈夫!」みたいな感じでしたね。出産が近くなるとお腹が張るようになり、それが極まって陣痛になるわけですが、苦しいのはどうやらその「張った時」じゃないかと推測しています。分娩はあれがずっと続いた状態とすると、胎児はかなり苦しいですねーうん。

他の方のお礼コーナーに記入されていたことですが、お腹の中に他の生き物はいません(普通の状態)。が、いわゆる今までいたあの世から友だちが来て、励ましてくれたり、遊んでくれたり、今後の指導をしてくれたりするんですね。だからまるっきり一人じゃないんです。あの世って言い方も好きじゃないんですけど、霊界とか天界とかそういう用語ってどうしても抵抗があって使いたくないんです。暫定的にあの世って言ってますけど、死んでから次回生まれるまでの休憩地、サービスエリアみたいな感じだと思います。その上は何かもっと偉い人たちがいるみたいですが、私は知りません。

サービスエリアではこの世と同じく生活しているらしいのですが、私は覚えてないので何とも言えません。ただ悩みってもんが何もなかったのは覚えてます。肉体がないってだけで人間はずいぶん楽なんですね。衣食住、生老病死から解放されると悩みなんてないのかもしれません。
ご両親はお気の毒でしたね・・・。が、お二人は、ご自分が亡くなってもう苦しまなくていいということを理解すれば、もう痛くもかゆくもないはずです。サービスエリアにはドクターやナースがいて手厚いケアを受けられるそうです(聞いた話)。gingakeiさんがたまに思い出して「幸せだよ、元気だよ、ありがとね」と心の中で声をかけてさしあげるだけで、ご両親はすごく喜びます。もうお二人にとって気がかりなのは、gingakeiさんのことだけなんですから。ご自分が幸せになるのが一番の供養です。

運や運命はありますね。運は、ツイてる、ツイてない、ってことですかね。でも、それは自分次第でどうにでもなります。運命は生まれる前に自分で決めてきたシナリオみたいなもんで、国籍とか性別とか両親とかそういう土台ですね。これは霊魂の話です。これを書いてると莫大なスペースが必要になってしまうので、このへんで涙を飲んでやめたい思います。

前世は誰にでもあります。理由はわからないけど、心ひかれる場所とか国とか時代、ありませんか?初めてやった仕事(遊びでも何でも)なのに、何だか妙にうまくできちゃったことありせんか?そういう場合、前世でそれをやっていた可能性が大です。ただ覚えてない方が全然幸せだ、ということは再度、申し上げておきます。

私は、霊視をしているようです。が、イタコのようにトランスしちゃうタイプではありません。英国では霊の話を聞いて依頼者に伝えるクレアボイアンスという技が日常にあって、看板出して稼いでる人もいます。そういう人に「オマエもやれ」って言われました。占いもたぶんできると思います。ただ、数々の苦い経験から、そんなのって99害あって一利くらいなもんだわ、ってのがわかったので、やめました。一利というのは、gingakeiさんのように
ご両親のことを心配している人を安心させてあげられる時です。今回が一利であってくれれば良いのですが。

霊感って才能とか性格じゃなくて、ただの遺伝です。私の祖母なんてもー魔女ですよ魔女。母はちょっと小粒ですが、でも魔女なことには変わりありません。この間生まれた私の子供も女の子で・・・どうなんだろなー。普通でいいんだけどなあ。
お礼コメント
noname#4437

kaz-bonさんへ
解答を頂きまして、大変ありがとうございます!!。(^o^)
>・・・絶対的に正しいとは言えません。
だいじょぶですヨ!!(^o^)。オレは、否定や批判などしないですから!!。まぁ、
インチキでやっている人もいるでしょうけど、kaz-bonさんは、そういうのではないと思ってますんで!!(^o^)。
ちなみに、僕も、宗教は何も入ってません。一応、家には神棚はありますけど、そ
れさえも、なんか思いがなくなっちゃいました。だって、生前、母は、朝ご飯食べ
るとき、ほとんど毎日、神棚にご飯や水をあげてたんですよ・。なのに、あんなひどい死に方だったんです・・・。もう初詣とか、行く気なくなっちゃいました。

>私は映像として覚えています。言葉で言えるようになったので表現してみました。
なるほどです!。言葉で覚えるんじゃなく、映像、つまり、視覚でしょうか、それ
と、感触とか、聴覚あたりなんですね!。

>前回、書き忘れたことがありました。子宮内に居た時・・・
お腹の中の赤ちゃんは、まだ言葉はわからかいけど、“心”はあるんだなあ!!って、つくづく感じました。

>あの世って言い方も好きじゃないんですけど、・・・
>ただ悩みってもんが何もなかったのは覚えてます。・・・
なんとなく、わかるような気がします!。

>gingakeiさんがたまに思い出して「幸せだよ、元気だよ、ありがとね」と心の中で声をかけてさしあげるだけで、ご両親はすごく喜びます。もうお二人にとって気がかりなのは、gingakeiさんのことだけなんですから。ご自分が幸せになるのが一番の供養です。
大感涙~!!。とても嬉しいです!!。
「自分が幸せになるのが、一番の供養」。この言葉、とても嬉しいです!!。

>運や運命はありますね。運は、ツイてる、ツイてない、ってことですかね。でも、それは自分次第でどうにでもなります。
なんか、少しずつ、わかるような気がしてきました。つまり、偶然、まぐれ、そして運というものは、別ものと考えた方がいいのかもしれませんね。
・・・でも、やっぱりツイている人っているんですよね~(^_^;)。

>理由はわからないけど、心ひかれる場所とか国とか時代、・・・。
デジャブ現象が、当てはまりそうですね!。
こういうことよくあるんですけど、どんな時だったか忘れちゃいました!!。

>英国では霊の話を聞いて依頼者に伝えるクレアボイアンスという技が日常
にあって、看板出して稼いでる人もいます。
そういえば、kaz-bonさんは、エドガー・ケイシーを、ご存知でしょか?。
これは、本当の話なんでしょうね!。実際に、本当の話だからこそ、今の時代にい
てほしかったです!!。自分のこと見てもらいたかったもんで!(^^ゞ。

>今回が一利であってくれれば良いのですが。
(^o^)。一利どころか、数字で表すことが出来ないくらい、
気持ちが落ち着きましたよ!。おかげで、いいお盆を迎えられそうです!!。ありがとうございます!!。

>私の祖母なんてもー魔女ですよ魔女。母はちょっと小粒ですが、でも魔女なこと
には変わりありません。
こ・れ・は、冗談でしょ~ぉ!?。(^^ゞ もしかして、宅急便に勤めていたということでしょうか!?。

kaz-bonさんへ、心より御礼申し上げます!。
特に、両親のことでは、とても気持ちが落ち着きました!!。
それに、二度も、たくさん、いろんなこと教えて戴きまして、本当にありがとうございました!!。m(__)m 
投稿日時 - 2001-08-09 00:02:21
  • 回答No.8
レベル6

ベストアンサー率 14% (1/7)

赤ちゃんの記憶、とっても不思議ですよね。参考になるかわかりませんが、三歳までは胎児だった頃の記憶が残っているようで「お腹の中は何色だった?」と聞くと 大抵の子供は何かしらの答えを返してくれるそうです。 うえの子は「ピンクみたいな赤だったよ。そんでねお母さんとお散歩に行ったり、ばあちゃんが歌う歌が聞こえたよ(祖母がよく子守唄を歌ってた)」と、下の子は「きいろ!グルーンって泳いでキックした!」だそうです。 ...続きを読む
赤ちゃんの記憶、とっても不思議ですよね。参考になるかわかりませんが、三歳までは胎児だった頃の記憶が残っているようで「お腹の中は何色だった?」と聞くと
大抵の子供は何かしらの答えを返してくれるそうです。
うえの子は「ピンクみたいな赤だったよ。そんでねお母さんとお散歩に行ったり、ばあちゃんが歌う歌が聞こえたよ(祖母がよく子守唄を歌ってた)」と、下の子は「きいろ!グルーンって泳いでキックした!」だそうです。
ホント、おもしろいですよ。親戚の小さな子供さんに聞いてみるといいかも・・・
また私自身、夢なのかわかりませんが白っぽいベージュのような風船みたいなものにぎゅうぎゅうに押されて(自分はくるまっている感じ)いた記憶というより、感触を覚えています。以前、かすかに記憶が残っている事があると何かのテレビで言ってたので「ああ、あれかな~」と思いました。肌で覚えてる感じです。
生命の誕生ほど不思議なものはないですね。だからこそ大事にしたいです。
お礼コメント
noname#4437

>うえの子は「ピンクみたいな赤だったよ。そんでねお母さんとお散歩に行ったり、ばあちゃんが歌う歌が聞こえたよ(祖母がよく子守唄を歌ってた)」
散歩に行ったことも覚えてたんですかあ!!(@_@)/。歌も、ちゃ~んと聴いているんですねえ~!!。“聴いている”というよりは、“聞こえている”と言った方がいいかもしれないですね!。ん~、ということは、お腹にいるときから、ちゃんと声かけてやることが、とても大事なんですね~!!。
みなさんのお話を聞かせて頂いて、なんだか急に、子どもが欲しくなっちゃいました!!。結婚どころか、彼女もいないのに・・・(^_^;)。

子どもから、直接こういうこと聞けたら、ホントにおもしろいでしょうね!!。

ashiyuさんも、ほんの少し、記憶があるんですね~!。言葉で、なんとなく理解して覚えるんじゃなく、映像や、肌の感触で記憶に残るもんなんですね!。

>生命の誕生ほど不思議なものはないですね。だからこそ大事にしたいです。
ホント、同感です!!。「生命の☆誕生」、ほんと不思議だし、まさに“神秘的”ですね!!。
ashiyuさん、いろんなお話を聞かせて頂きまして、本当にありがとうございました!!。


<みなさんへ>
この質問の、「誕生の記憶」の回答は、とても興味があります。いろんな人のお話を聞きたいので、当分の間は、このまま受付けの状態にしたいと思います。1度、回答してくださった方も、何度でも投稿して欲しいです!。引き続き、今後とも、どうぞよろしくおねがいいたします!!。m(__)m
投稿日時 - 2001-08-07 00:14:55
  • 回答No.7

2年前、ちょうど娘が5歳位のときでしたが、こんなやりとりをしたのを思い出しました。 私「○○ちゃんはねー、ずーっと前はお母さんのおなかの中にいたのよ。」 娘「うん、知ってるよ。お母さんのおなかの中に小さいお部屋があってねー、そこにわたしがいてねー、なんかオルゴールみたいな音楽が聞こえてた。」 私「えっ!!そうなの?」 娘「赤と白のしましまのお部屋でねー、気持ちよかったの。」 私「……。」 ...続きを読む
2年前、ちょうど娘が5歳位のときでしたが、こんなやりとりをしたのを思い出しました。

私「○○ちゃんはねー、ずーっと前はお母さんのおなかの中にいたのよ。」
娘「うん、知ってるよ。お母さんのおなかの中に小さいお部屋があってねー、そこにわたしがいてねー、なんかオルゴールみたいな音楽が聞こえてた。」
私「えっ!!そうなの?」
娘「赤と白のしましまのお部屋でねー、気持ちよかったの。」
私「……。」

音楽は好きなのでしょっちゅうかけてましたが、それも聞こえてたのでしょうか。

かく言う私も、胎内の記憶はないのですが、私が生まれたあと病院を退院したときの風景を覚えている(と自分では思う)のです。母に抱かれて病院の天井を見ながら進んで行き、初めて外へ出たときの空がすごくまぶしかった、というひとこまなのですが。

なぜかその風景が焼き付いてしまったんでしょうね。母に聞くと、物心ついてから私とその病院へ行くたびに「退院するときにこのドアから出た。この自転車置き場も見た。」としきりに言っていたそうです。(ちなみに私の入院経験は、自分が生まれたときと出産したときだけです。)

私は、実はこのテの話はかなり疑うほうなので、ほかで経験したり映像を見たりしたのが胎内の記憶や誕生直後の記憶として置き換えられているのかなあ、と思ったりもするのです。

ただ、私が聞きもしないのに娘がこんなことを言ったということ、私自身が初めての退院のときの記憶としてそのイメージを持っている、ということは事実です。

それ以上のことは私には分かりませんが、こういうのをどなたかきちんと解明していただきたいですよね。
お礼コメント
noname#4437

>音楽は好きなのでしょっちゅうかけてましたが、それも聞こえてたのでしょうか。
娘さんは、ほんとに聞いてたんでしょうね!!。こういう話聞くと、お腹にいる時から、ちゃんと声掛けてやる事が、自然なんだなあって、思いますね。

cecium137さん自身も、生まれた時ですが、覚えてたんですね!。
お母さんが、ちゃんと証言してますもんね!!(^o^)。
>ほかで経験したり映像を見たりしたのが胎内の記憶や誕生直後の記憶として置き換えられているのかなあ、と思ったりもするのです。
たしかに、それも考えられますよね・・・。でも、この場合は、“置き換える”というよりは、“思い出す”んじゃないのかなあなんて思います。

>こういうのをどなたかきちんと解明していただきたいですよね。
ほんとそうですよね!!。そういえば、以前、特命リサーチという番組で、このようなことを取り上げてましたよ。またこういうテーマで、やってほしいですね~!!。

cecium137さん、回答して頂きまして、本当にありがとうございました!!。
投稿日時 - 2001-08-06 01:41:35
  • 回答No.10
レベル6

ベストアンサー率 0% (0/8)

出生時の記憶は私はすでに消えましたが、催眠療法では多くの人から引き出せるようですね。出生時に限らず、それ以上に遡る事さえ可能で、前生を語る人も少なく無いようですよ。  私個人は前生の記憶があります。小学校の時、4年間つらいいじめにあい、くじけそうになった時でした。その日は朝から『何故、自分はこんなに苦しい思いをしないといけないのか?』と思いを巡らせていたのですが、下校時にふと、『そうだ、私はずっと前に人 ...続きを読む
出生時の記憶は私はすでに消えましたが、催眠療法では多くの人から引き出せるようですね。出生時に限らず、それ以上に遡る事さえ可能で、前生を語る人も少なく無いようですよ。
 私個人は前生の記憶があります。小学校の時、4年間つらいいじめにあい、くじけそうになった時でした。その日は朝から『何故、自分はこんなに苦しい思いをしないといけないのか?』と思いを巡らせていたのですが、下校時にふと、『そうだ、私はずっと前に人を苦しめたことがあるから、今苦しまないといけないんだ。…、あ、そうか、そうだった~。な~ぁんだ~』という具合でした。
その当時、10才そこそこなのに……。ず~ぅっと昔ってぇ、前生の事としか考えられません。自分が過去になした事は良い事も悪い事も全て自分に返って来るんですよ。
 ビジョンで覚えているのは今の父親が自分の上官で共に兵士だった時の事。2人で建物の中にいたら敵に襲撃されて丸腰の私達は銃で攻撃される。それを自分が盾になる形で銃弾を浴び、上官(今の父)をなんとか逃がす事が出来るのだが命はそこで朽ち果てる。打たれた場所の認識もしっかりと出来ている。意識が遠のいて行きながら『自分は人をかばって今回は死んだ。これはなかなか良い死に方だ!』と思っている。
 しかし、その人生を映画館のような大きなスクリーンで見ている自分に雷のような全身に響く大きな声で『今回のおまえの生では、~である。~である。』という4点くらいのポイントを指摘される。何より強く覚えているのは『人を思う気持ちが足りない』の言葉だった。
 多分、催眠療法なんかにかかれば、もっともっと前生が思い出せると思います。特にする必要は無いのでしていませんが。魂はもともと、ねじれたリボンの先をくっつけているようなもので、大昔から生まれ変わりを繰り返していると多くの宗教は説いているようです。私も、そう思います。その中から心が成長するように神様に仕組まれているのではないでしょうか?みんなが早く丸みの有る魂に成長できると良いですね。
 エドガー・ケイシーの本なんか読むと自分がなしたことは全て自分に良い事も悪い事も返るんだというので嫌でもわかってくると思います。おもしろいですよ~。
お礼コメント
noname#4437

tendonさん、こんにちは!!。
だいぶ前の質問なのに、見つけてくれて、それに回答もしてもらって大変ありがとうございます!!。(^o^)

>催眠療法では多くの人から引き出せるようですね。
僕もよく、そういうのをテレビで見てて、自分もやってもらいたい気持ちになりました。でも、信頼できる先生がわからないので、まだ1度もないですけどね!。

>私個人は前生の記憶があります。小学校の時、・・・。
>自分が過去になした事は良い事も悪い事も全て自分に返って来るんですよ。
でも~~...f(^^;) ポリポリ。
せっかくこの世に生まれ変わってきたのに、前世の行いが返ってくるなんて!・・・。
あの世で、いろいろ償いしたじゃないですかね!。
「もう良いでしょうよ~~、0から出発させて下さいよ!!(>_<)」って感じがします。。。

>ビジョンで覚えているのは今の父親が自分の上官で共に兵士だった時の事。
>何より強く覚えているのは『人を思う気持ちが足りない』の言葉だった。
なんで~~~~~悲しい~。自分が犠牲になってなって上官を助けたのに~!!。
それに、息子さんとなって生まれ変わってきたじゃないですかね!・・・。
思いやりが足りないなんかじゃなくて、思いやりがたくさんあるじゃないですかあ!!。
神様?の裁判官こそ、思いやりがないじゃないですかね!!。

>その中から心が成長するように神様に仕組まれているのではないでしょうか?
実は・・、僕がお世話になっている姓名判断の先生に、全く同じようなことを言われているんでよ・・・。

>エドガー・ケイシー
「知ってるつもり!?」を見て、初めてケイシーの存在を知りました!。
それからは、本買ったりして見てたんですが、とても難しくて、それ以来ご無沙汰です(^^ゞ。
この時代にも生きててくれれば良かったんですけどね・・・。。。

tendonさん、いろいろおしえて頂きまして、本当にありがとうございました!!。
目には見えないですけど、生まれ変わりってあるんですね!。。。
投稿日時 - 2001-11-17 07:19:57
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
同じような状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ