OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

Bulkってなんですか??

  • すぐに回答を!
  • 質問No.111848
  • 閲覧数2294
  • ありがとう数6
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 34% (10/29)

Bulk(バルク)分析って・・・・・、
これって何を分析するんですか?
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル11

ベストアンサー率 38% (116/305)

回答が、直ぐに欲しいらしので、

バルクとは、簡単にいうと、「塊」のことで、具体的な分析法が示されていないので本当のところはかわかりませんが、おそらく評価する試料のサイズ&形状が「塊」である、または「塊」が分析できる分析(例えば、塊状の試料の元素分析とか)法なのでしょう。

ここで注意しないといけないのは、この「塊」の大きさです。
バルクの反対言葉に薄膜があります。ここでいう薄膜は、CVDやMBEなどで基板上に作製したオングストローグオーダーの厚さ膜を指します。このように、物質のサイズを小さくしていくと、「塊」状とは異なった物理的・化学的性質を示すようになります。いわゆる、「サイズ効果」というものです。「塊」というのは、この効果が起こらないサイズの試料サイズをいいます。
お礼コメント
hiro-t

お礼率 34% (10/29)

かなりわかりやすい回答ありがとうございます!!
仕事の関係でいろいろでてくるもので・・
(私、もともと理科系関係がすごくよわいんです・・)
いや、ほんとに有り難うございます。
だいぶ理解することができました。
投稿日時 - 2001-07-31 18:47:36
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 30% (2593/8599)

専門ではありませんが興味が有って調べて見ました。 いろんな分析法で使われる共通的な用語のようですが、表面分析、深さ分析、バルク分析の3つに分けた1つのようですね。 有る塊(と言っても結構小さいですが)の全体の平均値を計測できると言うことのようです。特に偏析が激しいときに有効のようですね。 参考URLを掲げておきます。 ...続きを読む
専門ではありませんが興味が有って調べて見ました。
いろんな分析法で使われる共通的な用語のようですが、表面分析、深さ分析、バルク分析の3つに分けた1つのようですね。
有る塊(と言っても結構小さいですが)の全体の平均値を計測できると言うことのようです。特に偏析が激しいときに有効のようですね。

参考URLを掲げておきます。
お礼コメント
hiro-t

お礼率 34% (10/29)

ありがとうございます。
URL参考にさせていただきます。
自分が理系でないので、
こーゆー言葉にはアレルギーが・・・
御忙しい中、調べていただいて有り難うございました
投稿日時 - 2001-07-31 18:51:56


このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ