OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

新生活への準備資金て・・・

  • 暇なときにでも
  • 質問No.111275
  • 閲覧数57
  • ありがとう数11
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 68% (20/29)

 結婚し、新しいアパートで生活を始めるにあたり、最低限
どれくらいの準備資金を用意しておけばよいものなのでしょうか
あれも買って、これも買ってと考えるとかなり高くなってしまいます。

また、どこか節約しやすいところがあれば教えて下さい。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル8

ベストアンサー率 17% (6/34)

昨年11月に結婚した者です。
まず、住宅の方ですがほどんどの物件は、契約時に敷金・礼金として2ヶ月分、計4ヶ月がかかります。その他に家賃として1ヶ月分が必要になります。また、家賃を前払いという所が多いので、2ヶ月分は用意しておいた方がいいです。例えば家賃が10万だった場合、計60万円に不動産会社の手数料+消費税がかかります。賃貸のなかには金融公庫優良物件というのがあって、敷金、礼金が3ヶ月分でよくて、契約の更新時にも手数料のみで良いという物件もあります。
私達はお互いに実家で生活をしていたので、ほとんどの生活用品はそろえました。
結構かかりました。
ベッド、ソファ、たんすなど生活用品で50万くらい、冷蔵庫、洗濯機等家電製品で50万くらい 100万ちょっとって感じですかね。
すべて新品でぞろえてしまったので結構かかりました。
色々と情報を集めて安い所で買った方がいいと思いますが、長く使うものはいいものを買っておいた方が長い目で見れば安いかも知れません。
1ヶ月の生活費は家賃のほかに10万くらいでしょうか。でも車をお持ちですともう少しかかると思います。
うちは節約してるので、1ヶ月7~8万位の生活費です(家賃は除く)。
一番節約できるのは、食費ですね。後は外食を控えるとか電気を点けっぱなしにしないとか・・・。
色々考えると、家賃の金額によって違いますが、200万くらいはあった方がいいように思います。
お礼コメント
babataro

お礼率 68% (20/29)

ありがとうございました
そうですね。やっぱり自分で考えていたのとほぼ
同じ額くらいでしたのでそれくらいは必要かもと思いました
ただ・・・200万は辛いです。
投稿日時 - 2001-08-09 23:37:09
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1
レベル10

ベストアンサー率 51% (61/119)

今年の4月に結婚した女性です。とはいっても、母が働いていて小学生のころから数えて主婦(?)暦16年くらいなので、節約中心に私の経験を元にお答えします。ご参考にしてください。 新しいものをどのくらい購入するかによって違うとおもいますが、購入するもの以外では3ヶ月の生活費&やちんを用意するべきだと聞いたことがあります。若い夫婦二人でひと月あたり10万(家賃除く)くらいでしょうか。 確かに新生活で欲 ...続きを読む
今年の4月に結婚した女性です。とはいっても、母が働いていて小学生のころから数えて主婦(?)暦16年くらいなので、節約中心に私の経験を元にお答えします。ご参考にしてください。

新しいものをどのくらい購入するかによって違うとおもいますが、購入するもの以外では3ヶ月の生活費&やちんを用意するべきだと聞いたことがあります。若い夫婦二人でひと月あたり10万(家賃除く)くらいでしょうか。

確かに新生活で欲張って新品の便利な新製品を買おうとすると、大変な出費になります。スタート時点で節約するつもりなら、とりあえずリサイクルショップで家具や家電を買い、徐々に気に入ったものを買い揃えていくほうが経済的で長期的な楽しみもあると思います。ただ、家電は大気電力ゼロという新製品があったりするので、中古が安いからと言ってよいとは限りません。

新規購入する家電などはカカクコム(↓下記URL)で探すといいですよ。

大きい金額で節約できるものは、旅行・洋服・外食・美容院です。1回分やめればかなり違います。

小さい金額で節約できるものは、まずは食費でしょうね。
作るものを決めて買い物するのではなく、スーパーに行ってから安売りのものと冷蔵庫の中身を組み合わせて、何か作れないかを考えて決めます。肉魚(メイン)と野菜はそれぞれ1番安いもので別々に一品作るとメニューを考えやすいです。
そのための技術としては、まず安いおかずが作れる豊富なレシピの知識ですね。これはネット上にいろいろあるので探してみてください。それから、野菜を中心とした旬の時期を知ること。近くに農家の直売所があるなら、利用してみてください。どの時期にどの野菜が安くておいしいかが覚えられるようになります。

他に、光熱費ですが、水道代・ガス代については心がけるに越したことはないんでしょうが、もともと値段が小さいので限度があります。やはり節約幅が大きいのは電気代でしょう。
冷房ですが、クーラーつけっぱなしはかなり値段に反映されるので、うちでは仕事など集中力が必要な時以外は、「水シャワーの後の扇風機」ですごしています。結構快適です。クーラーと原理は一緒ですが、冷房病にもなりませんし。
暖房についてですが、人間は足元が暖かいと暖かく感じるそうです。コタツやホットカーペットはそこから動けなくなってしまうので、毛足の長い暖かなじゅうたんを敷いて、自分も靴下やルームシューズを履くのがいいと思います。
お礼コメント
babataro

お礼率 68% (20/29)

いろいろ節約方法あるんですねえ。
確かに家具は最初にいっぺんにそろえようかとも考えましたが
いかんせん予算で無理でした。
ベッドなどはそんなに買い換えないし、健康の為、少しいいものを買おうかな
と考えています。

クーラーは、あまり好きな方でないのでこの点はgaak1さんの方法いけそうです。
ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-08-09 23:42:24
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
結婚について悩んでいる人にあなたの体験を伝えてみませんか?
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ