OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

糖尿病性網膜症・黄斑変性症について

  • すぐに回答を!
  • 質問No.109039
  • 閲覧数360
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 55% (5/9)

病状と治療法について教えてください
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 41% (1452/3497)

糖尿病が原因で網膜に症状が現れるものを総合して糖尿病性網膜症と呼びます。病気の進行は;網膜に毛細血管の癒着が起こり、次いで網膜上に出血を起こし、更に、白斑が多数でき、そして、出血を繰り返し、最終的には網膜剥離から失明に至ることもあります。同時に硝子体出血も起こりますし、さらには白内障などが合併症として現れてくることも多いものです。
糖尿病性網膜症は、その原因が糖尿病ですから、糖尿病のコントロールにより症状を抑えるというのが常道です。糖尿病を放置しておくことで症状は進みますので、きちんとコントロールしなければなりません。対症療法として様々な手段を講じても、根本原因を除くか抑えるかしなければどうしようもないものですネ。

網膜に映る像を視神経が伝えて映像として認識するということはご存知のことと思います。この像を映し出し認識するのは黄斑と呼ばれる網膜の中心部分(更にその中心部にある中心窩)なのですが、ここに起こる障害が黄斑変性症なのです。dry typeとwet typeの2つがありますが、通常問題となるのはwet typeです。網膜の外側にある脈絡膜から何等かの原因で(現在不明)新しく発生してきた血管が浸出液を出したり、出血したりすることで黄斑部が損傷を受けてしまいます。
像を結ぶ部分が損傷を受けますから、見たいと思っている部分だけが白抜きになってしまい、周囲だけがぼやけて見えるという非常に困った状態になります。
治療法は確立されていませんが、新しくできた血管をふさいだり、除いたりすることができれば症状の進行を止めることが可能です(異常のある部分がどこかということが問題ですが)。
また、人工的に網膜剥離を起こし、中心窩の位置をずらしてしまうという手術法もあります。
とりあえず簡単に述べてみました。
以上kawakawaでした
お礼コメント
roro76

お礼率 55% (5/9)

わかりやすい説明をありがとうございました。
病院に行って治療を受けるようにしたいと思います
投稿日時 - 2001-07-25 12:56:35
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか? 「糖尿病性網膜症」 ◎http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi-bin/view.cgi?123_45_75_0_0_0 (糖尿病) ◎http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi-bin/view.cgi?123_172_18_0_0_0 ...続きを読む
以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?
「糖尿病性網膜症」
http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi-bin/view.cgi?123_45_75_0_0_0
(糖尿病)
http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi-bin/view.cgi?123_172_18_0_0_0
(黄斑部変性)
これらの中で特に「症状」「治療」と関連リンク先を参考にしてください。

ご参考まで。
お礼コメント
roro76

お礼率 55% (5/9)

ありがとうございました。
さっそくホームページを参考に見てみました。
早急に治療しなければと思いました。
投稿日時 - 2001-07-25 12:59:00


  • 回答No.3
レベル11

ベストアンサー率 20% (63/308)

糖尿病性網膜症にも色々あります。 初期の点状出血、硬性白斑から硝子体出血などまでいろいろな経過が観察されます。薬物療法、レーザー治療などがあるようですが、このような所でどうこう言えないと思います。 ご心配なのは十分理解できますが信頼できる医師の診察を受けることが基本でしょう。ご家族の方の場合は主治医の先生に状況を伺われたらと思います。 地域の糖尿病指導者サークル(医師、薬剤師、看護、保健指導、栄養指 ...続きを読む
糖尿病性網膜症にも色々あります。
初期の点状出血、硬性白斑から硝子体出血などまでいろいろな経過が観察されます。薬物療法、レーザー治療などがあるようですが、このような所でどうこう言えないと思います。
ご心配なのは十分理解できますが信頼できる医師の診察を受けることが基本でしょう。ご家族の方の場合は主治医の先生に状況を伺われたらと思います。
地域の糖尿病指導者サークル(医師、薬剤師、看護、保健指導、栄養指導職員などの集まり)に間接的に参加しています。
お礼コメント
roro76

お礼率 55% (5/9)

よくわかりました。
ありがとうございました。
専門医に行って相談しようと思います。
6697さんも健康に気をつけてください。
投稿日時 - 2001-07-25 12:53:12
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ