OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

クロスチェック

  • すぐに回答を!
  • 質問No.108530
  • 閲覧数519
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 96% (291/302)

「クロスチェック」の用語の意味、使い方など教えてください。初歩的なことをお願いします。
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル11

ベストアンサー率 27% (98/357)

数学でクロスチェックと言えば、解答を2通りの方法で解いて解答の正誤を確かめる方法です。

例えば、ある店の売上を求める問題で、
(説明のための問題なので極めて単純化します)

単価
りんご100円、みかん20円、なし50円

月別売上
1月:りんご2つ、みかん5つ、なし3つ
2月:りんご1つ、みかん8つ、なし2つ

と言うデータがあって、売上合計を求めなさいとあったとします。

ここで月別売上金額を求める方法と品目別売上金額を求める方法があります。

月別売上金額
1月:100×2+20×5+50×3=450
2月:100×1+20×8+50×2=360

合計:450+360=810

品目別売上金額
りんご:100×(2+1)=300
みかん:20×(5+8)=260
なし:50×(3+2)=250

合計:300+260+250=810

で、2通りの方法による解が同じなのでこの解答が合っていることがより確かになります。

実際の店舗等の売上計算では金額の間違いは許されないので、こういったクロスチェックを行うことが多いです。そしてその場合の計算には表を使います。


      りんご  みかん  なし  合計金額
1月     200  100  150    450
2月     100  160  100    360
合計金額  300  260  250    810

一番右の列を合計と、一番下の行の合計が同じになれば計算が合っているといった使い方をします。

ちなみにクロスチェックは数学の試験の時の見直しに使うと有効に働きます。
#まったく違う道筋で解いた解が同じならその解は正解とほぼ断定できる。
お礼コメント
hikobae

お礼率 96% (291/302)

お礼遅くなってすみません。
大変よくわかりました。
またよろしくお願いします。
投稿日時 - 2001-08-23 13:30:14
-PR-
-PR-
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ