OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

子宮外妊娠について。

  • すぐに回答を!
  • 質問No.107483
  • 閲覧数554
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 89% (33/37)

海外にいる妹が子宮外妊娠ではないかと診断されたのですが、子宮外妊娠について詳しくわかる人いたら、教えてください。手術や入院やその後についても。お願いします。
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 41% (1452/3497)

受精卵が子宮内膜に着床して発育していくのが正常な妊娠ですネ。ところが、時に子宮内膜以外の場所に受精卵が着床してしまう場合があるのです。発現頻度としては全妊娠のうちの3%以下程度なのですが、全妊婦数から考えると非常に多いことがわかりますネ。これを異所性妊娠と呼び一般的には子宮外妊娠という言葉で現します。
ほとんどの子宮外妊娠は卵管内に着床するもので、それ以外には、非常に低い確率で卵巣や腹腔、頚管などに着床する場合もあります。
jyumiさんの妹さんの着床位置はやはり卵管内だったのでしょうか?
症状としては無症状から不正出血、下腹部痛まで様々なのですが、ご質問から伝わる感じではエコー検査で可能性を告げられたのではないかと思います。
子宮外妊娠は無症状であるからといって放置しておくと母体の命に関わってきます。膨らむべきでないところで受精卵が大きくなっていきますので、最終的には卵管が破裂して‥という危険性が高いため除去しなければなりません。
原因としては
卵管癒着や圧迫、或いは卵管内腔の異常といった器質的なもの(卵管の中を卵がスムースに移動できない状態)
卵細胞自体に欠陥があったり、子宮内膜症により卵管内に子宮内膜細胞が分布していたりという機能的な原因にわかれます。
これから精密検査が始まることと思います。
尿検査、超音波検査、内診などが行なわれ、正確な状態を把握し、治療方針が決定されます。
手術が行なわれることが一般的ですが、手術は大きく分けて二種類あります。
方法としては腹腔鏡を用いての手術と開腹術
そして卵管切除(根本的治療)と卵管内容物除去や一部除去(保存手術)
ですが、このうちのどれが選択されるかについては、種々の検査結果を待たなければわかりません。或いは薬剤を用いた治療もあります。
手術後の入院日数は手術内容によっても異なりますし、また、国によっても大きく異なります。欧米圏では日本に比べて入院日数は格段に短いようですから。
仮に卵管切除手術を受けられることとなっても、それで妊娠できなくなるということではありません。卵管は2本ありますので、片方を切除しても大丈夫ですから。統計上では子宮外妊娠経験者でも6割が再妊娠しています(但し、再発率は非経験者に比べるとかなり高くなります)。
いずれにしても、現状や方針などについては主治医に徹底的にわかるまで説明を受けてください。
取り急ぎ概略まで
以上kawakawaでした
お礼コメント
jyumi

お礼率 89% (33/37)

kawakawaさん有難うございます。生理がおくれ出血がなく、腹痛があったため土曜日に病院に行ったらエコー検査でわかったらしいです。その病院では設備が整ってないためおおきな病院に行くようすすめられたらしいです。次の病院では土曜日で先生が居ないので月曜まで待つよう指示されたとのことです。現在は家で知人に付いてもらい安静にしているとのこと。出血はなく、微熱と少し痛みがあるそうです。4ヶ月前に中絶手術を受けてるんですが、その影響はなかったのでしょうか。今後が心配です。
投稿日時 - 2001-07-22 17:10:46
-PR-
-PR-
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ