OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

従来の増し締め法とは・・・

  • 暇なときにでも
  • 質問No.106709
  • 閲覧数647
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 28% (60/210)

 すいません。下のトルクレンチについてでの続きというか
ちょっと別の話になるんですけど、トルクレンチにおいて
従来の 増し締め法というのは どういったものだったんでしょうか?
それにおける欠点ってなんなんですか?
そしてその方法での、メジャーな商品ってどれなんですか?
どなたか詳しい方お願いします。
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 47% (11786/24626)

締め付け管理方法には「トルク法」「回転角法」が用いられていますが、日常整備などでは「トルク法」がほとんどです。
。>「トルクレンチ」には「ダイアルタイプ」「プレセットタイプ」「ビームタイプ」等があります.
-PR-
-PR-
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
購入や整備のポイント。車好きだから知ってる豆知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ