OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
締切り
済み

復調回路の製作法

  • すぐに回答を!
  • 質問No.106259
  • 閲覧数573
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 64% (22/34)

60Hzの搬送波に1~10Hzまでの変調波をのせた信号(ノイズ・直流成分を含んでいます)を復調するアナログ回路を製作しようとしています.
位相遅れ無しで,減衰も無い(非常に小さい)ような回路を製作する事は可能でしょうか?
可能でしたら,具体的な方法もしくは参考となる文献,URLを教えていただけないでしょうか?
アナログ回路に関しまして全くの素人ですが,アドバイスの程よろしくお願い申し上げます.
失礼します.
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 40% (1358/3355)

まず、mixed flowさんのお住まいの地区の 100v(コンセント)は50Hzですか?60Hzですか? 60Hz地域(関西)だったら、まず製作は無理です。 誘導雑音対策のためにものすごい高度な技術を要求されます。 で、50Hzとして ご質問の件は、1~10Hzは信号、そして、ノイズと直流成分があって ということでしょうか? もうひとつ、変調形式は何ですか? AM?、FM?、PM ...続きを読む
まず、mixed flowさんのお住まいの地区の
100v(コンセント)は50Hzですか?60Hzですか?
60Hz地域(関西)だったら、まず製作は無理です。
誘導雑音対策のためにものすごい高度な技術を要求されます。

で、50Hzとして

ご質問の件は、1~10Hzは信号、そして、ノイズと直流成分があって
ということでしょうか?
もうひとつ、変調形式は何ですか?
AM?、FM?、PM?
位相遅れはどのぐらい許容できますか?ゼロはありえないので。
減衰無しという条件は、アンプを入れてもダメですか?

すみません。補足説明をお願いします
補足コメント
mixed_flow

お礼率 64% (22/34)

早速のアドバイス,ありがとうございます.

ちなみにすんでいる地域は西日本(60Hz)です.
この場合,完全にダメなのでしょうか?

変調方式はAMと考えてもらって結構です(ある計測器の出力信号なのですが,AM信号にそっくりなので復調回路が利用できないかと考えました).
位相遅れは限りなくゼロがいいのですが,±2度位なら大丈夫です.
減衰無しという条件ですが,入力(変調波)と出力(復調波)が線形であればアンプを入れても問題ありません.

素人なので,むちゃくちゃな補足になっているかと思いますが,以上の件につきましてアドバイスをよろしくお願い申し上げます.
投稿日時 - 2001-07-19 00:10:08


  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 40% (1358/3355)

補足説明ありがとうございます。 関西であり、信号は振幅変調、位相差は2度まで、線形回路の付加ok ですね。 さて、キャリアが60Hzで信号が10Hzですから 普通のAM検波は使えません。 包絡線検波しようにも、包絡線を構成するキャリアが 少なすぎます。 お奨めは同期検波です。 つまり、キャリアを別に取り出し、これで入力信号を 乗算します。 すると側波帯成分がそのまま出力され ...続きを読む
補足説明ありがとうございます。

関西であり、信号は振幅変調、位相差は2度まで、線形回路の付加ok
ですね。

さて、キャリアが60Hzで信号が10Hzですから
普通のAM検波は使えません。
包絡線検波しようにも、包絡線を構成するキャリアが
少なすぎます。

お奨めは同期検波です。
つまり、キャリアを別に取り出し、これで入力信号を
乗算します。
すると側波帯成分がそのまま出力されると言う物です。
電力系からの誘導が合った場合は、
ゆっくりとした変化の信号が出てきますから
これは検波後、1Hz以上を通すハイパスフィルタで取り除きましょう。
って、位相差は2度まででしたね。そんなハイパスフィルタは作れません。

とすると、次の方法はDSP検波です。
といっても、難しくはありません。
A/Dコンバータ内蔵のCPUでデジタル変換して、
信号の強弱変化を取り出すだけです。

なお、元の信号にもよりますが、
単に振幅だけが必要なのであれば、
入力信号をAC信号で乗算してしまって
同期検波復調する手もあります。
この場合、キャリア周波数と同期検波周波数が
合っていませんから、左右の側波帯で異なる周波数が
出力され、結果的にビートを生じます。
でも、振幅成分は維持されていますから、
復調することが可能で、
これが一番電力線からの誘導を受けにくい回路です。

同期検波について参考にするURLは、良い物はないと思います。

理工学書が揃っている書店で探すか、
大きな図書館で探すしかありません。
大学の変復調理論を一通り教えている物で
具体的な回路が載っている物を探して下さい。

あとは、NE561(同期検波で有名なIC)あたりの応用回路かな。
ただしこれはキャリアをスイッチに使うところに
PLLを使用しています。位相は遅れますね。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ