OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

年金法の罰則について

  • 暇なときにでも
  • 質問No.105858
  • 閲覧数258
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 92% (25/27)

厚生年金保険法や国民年金法などの罰則規定に
懲役刑や罰金がありますが、
労働基準法では労働基準監督官が司法警察の役割を
持つとなっています(労基法第102条)

これら年金法では誰がその役割をもつのでしょう。
市町村や社会保険事務官ではないですよね?

とすると、市町村などが警察などに訴えるのでしょうか…
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 46% (1678/3631)

 そうです。関係する部門の公務員や私人が警察署あるいは検察庁へ告訴、告発することにより、捜査が開始されます。
お礼コメント
yuuki56

お礼率 92% (25/27)

やっぱり…でもあまりないような気がしますが…
どうもありがとうございました。
投稿日時 - 2001-07-18 07:32:57
-PR-
-PR-
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ