OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
締切り
済み

打ち身にきく薬

  • すぐに回答を!
  • 質問No.105741
  • 閲覧数7450
  • ありがとう数11
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 32% (10/31)

階段で転んで足を強打しました。
すぐに湿布を張って対応したのですが1週間経った今でもまだ痛みがひかず打ったところはもちろんのこと打っていないところまで赤いような青いようなうちみの症状が出てしまいました。
早く直すいい方法はありますでしょうか?
また、以前雑誌でこのうったあとを早くなおす(隠すだけかもしれませんが)クリームができて大評判という記事を読んだことがあるのですがそれについて詳しくご存知の方(どこで買えるか、いくらかなど)いらっしゃったら教えてください。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全3件)

  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 29% (176/598)

私も同様の症状が出ていたので、診察を受けたところ、骨折していました。 痺れの症状も出ていました。 直ぐに診察を受けることをお勧めします。 もし骨折していた場合時間が経つほど治癒に時間が掛かりますし、治療方も難しくなる可能性が有ります。 ...続きを読む
私も同様の症状が出ていたので、診察を受けたところ、骨折していました。
痺れの症状も出ていました。
直ぐに診察を受けることをお勧めします。
もし骨折していた場合時間が経つほど治癒に時間が掛かりますし、治療方も難しくなる可能性が有ります。
お礼コメント
kuminn

お礼率 32% (10/31)

本当ですか?
ただ打っただけで病院に行くのもなぁと思い
病院のことなんてすっかり頭から消えてました。
明日いってみようと思います。
ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-07-18 23:12:10
  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 41% (1452/3497)

基本的には打身の場合、始めの数日間は冷して炎症を抑えます。それから温湿布を行なうのですが‥ kuminnさんの足では青と赤の色が確認できるのですネ。 それは内出血なのです。もし、それがどんどんと広がるようでしたら、骨折(ヒビ)やあまり細くない血管の破損なども考えられます。 受傷後、1週間が経過していて痛みがひかないで内出血が広がっているということですから、朝一番にでも外科か整形外科に行ってください。 ...続きを読む
基本的には打身の場合、始めの数日間は冷して炎症を抑えます。それから温湿布を行なうのですが‥
kuminnさんの足では青と赤の色が確認できるのですネ。
それは内出血なのです。もし、それがどんどんと広がるようでしたら、骨折(ヒビ)やあまり細くない血管の破損なども考えられます。
受傷後、1週間が経過していて痛みがひかないで内出血が広がっているということですから、朝一番にでも外科か整形外科に行ってください。
もし、骨折であるとすると変に歪んだ状態で固まってしまう恐れがありますヨ。
以上kawakawaでした
お礼コメント
kuminn

お礼率 32% (10/31)

もう10日になりますが転んだ当初より紫がかった部分がどんどん広がってきているように思います。
昨日あたりからいたいところをかばってあるくせいか
ひざもいたくなってきたような気がします。
やはり病院に行ってみようとおもいます。
ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-07-18 23:15:07
  • 回答No.3
レベル10

ベストアンサー率 33% (34/102)

>以前雑誌でこのうったあとを早くなおす(隠すだけかもしれませんが)クリーム 私も以前、採血の内出血がすごくひどくて軟膏をもらったことがあります。その時の薬は「ヒルドイド軟膏」というもので、たしかに青い色が早く消えたような気がします。普通の皮膚科とかで処方してもらえるので、みなさんおっしゃるように、整形外科で骨折などがないか確かめてからいってみてはどうでしょうか。 ヒルドイド効能 皮脂欠乏症、進 ...続きを読む
>以前雑誌でこのうったあとを早くなおす(隠すだけかもしれませんが)クリーム
私も以前、採血の内出血がすごくひどくて軟膏をもらったことがあります。その時の薬は「ヒルドイド軟膏」というもので、たしかに青い色が早く消えたような気がします。普通の皮膚科とかで処方してもらえるので、みなさんおっしゃるように、整形外科で骨折などがないか確かめてからいってみてはどうでしょうか。

ヒルドイド効能
皮脂欠乏症、進行性指掌角皮症、凍瘡、肥厚性瘢痕・ケロイドの治療と予防、血行障害に基づく疼痛と炎症性疾患(注射後の硬結並びに疼痛)、血栓性静脈炎(痔核を含む)、外傷(打撲、捻挫、挫傷)後の腫脹・血腫・腱鞘炎・筋肉痛・関節炎、筋性斜頸(乳児期)。
お礼コメント
kuminn

お礼率 32% (10/31)

そんな名前の薬だったようなきがします。
皮膚科などで処方してもらえるものなんですね。
皆さんからの話を聞いていたら大変なことなのかもと怖くなってきました。
病院にいってみます。ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-07-18 23:17:38
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
同じ症状や状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ