OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
締切り
済み

支配されていると感じてるときって?

  • 暇なときにでも
  • 質問No.105525
  • 閲覧数32
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 8% (3/36)

政治の中で支配関係があるように、皆さんが日常の中で政治的状況を感じるときってどんなときですか?
通報する
  • 回答数5
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全5件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 36% (3818/10368)

ずばり、税金を払う時です。 問答無用ですからね。申告だってしなきゃいけないし。 人が払った税金なんだから、変な使い方するなって窓口で言ったって、連日ニュースで見るとおりです。 まさにお金を払う奴隷ですよ。
ずばり、税金を払う時です。

問答無用ですからね。申告だってしなきゃいけないし。

人が払った税金なんだから、変な使い方するなって窓口で言ったって、連日ニュースで見るとおりです。

まさにお金を払う奴隷ですよ。
  • 回答No.2
レベル11

ベストアンサー率 20% (63/308)

例えば、 行政従事者がその業務に於いて、住民から情報公開条例に基づく行政文書の公開を求められた場合に、正当な(と思われる)理由を附して当該公文書について非公開とした場合、公開請求者からこれを不服として異議申し立てが提出され、情報公開審査会に諮問して、同審査会から、異議申し立ての正当性を認め、非公開を取り消すべきである旨の答申がなされ、無条件に公開せざるを得なくなった時。 何でも公開するのが正しいことで ...続きを読む
例えば、
行政従事者がその業務に於いて、住民から情報公開条例に基づく行政文書の公開を求められた場合に、正当な(と思われる)理由を附して当該公文書について非公開とした場合、公開請求者からこれを不服として異議申し立てが提出され、情報公開審査会に諮問して、同審査会から、異議申し立ての正当性を認め、非公開を取り消すべきである旨の答申がなされ、無条件に公開せざるを得なくなった時。
何でも公開するのが正しいことではないような気がしますが。

それと、情報公開条例を盾に、何でもかんでも毎週にわたって膨大な資料の公開を請求され、しかも、公開した情報があまり活用されていないのに、つぎつぎにこの事務整理に追われ、本来の業務が出来なくなってしまうとき。
残業が増えてもう大変。でも、仕方ないとあきらめるしかない。
  • 回答No.3
レベル11

ベストアンサー率 21% (67/316)

つまらない用事で何度も役所に呼び出される時、 必要以上にダラダラ待たされる時 役人仕事でチンタラチンタラ、もったいつけられるとき 支配されてるというよりは、 チンピラに絡まれてるようなウザイ気分になりますね。 頭に来てもケリ入れられないだけにストレスが溜まります。 国民でなかったら、絶対に行きたくない場所 ベスト3に入りますね お役所ね 笑 例外的に消防署と警察署と自衛隊はキビキビしてメリ ...続きを読む
つまらない用事で何度も役所に呼び出される時、
必要以上にダラダラ待たされる時
役人仕事でチンタラチンタラ、もったいつけられるとき
支配されてるというよりは、
チンピラに絡まれてるようなウザイ気分になりますね。
頭に来てもケリ入れられないだけにストレスが溜まります。
国民でなかったら、絶対に行きたくない場所
ベスト3に入りますね お役所ね 笑
例外的に消防署と警察署と自衛隊はキビキビしてメリハリあって
いいすけどね、もっとも行く用事なんてめったに、ないですけど 笑
  • 回答No.4
レベル10

ベストアンサー率 7% (7/95)

確定申告するとき、税金払ってやるんだから、もっと愛想よくしろよ。
確定申告するとき、税金払ってやるんだから、もっと愛想よくしろよ。
  • 回答No.5

明らかに上司のやっていることは客先への憂さばらしなのに、それに部下として加担させられるとき
明らかに上司のやっていることは客先への憂さばらしなのに、それに部下として加担させられるとき
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ