OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

カオス的分析と決定論的分析の違いとは

  • すぐに回答を!
  • 質問No.104851
  • 閲覧数142
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 89% (59/66)

カオス的分析と決定論的分析の違いとは何でしょうか。
全然違うことだとは分かっているのですが、難しすぎて自分では上手く言葉でまとめられません。
教えて下さい。
よろしくお願いましす。
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 50% (1122/2211)

分析のアプローチの仕方が違いますよね。

「カオス的分析」は、データの振る舞いから、法則性があるかどうかを
調べていくのに対し、「決定論的分析」は、法則性が有ることを前提に
モデルを立案し、データの振る舞いがそれに当てはまるかどうかを調べてゆく。

帰納法と演繹法の対比と似ているでしょうか。

# かじった程度なので、良く分かってないのかもしれません (^^;
お礼コメント
sakanana

お礼率 89% (59/66)

すごくわかりやすい説明でとても助かりました。
ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-07-17 16:09:20
-PR-
-PR-
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ