OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

パリにあるカフェ MAGO

  • 困ってます
  • 質問No.103827
  • 閲覧数283
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 42% (39/92)

パリに行ったとき、有名だということで
「Cafe du MAGO」(たぶんそんな名前)というカフェに入ったのですが、
何で有名だったのかを度忘れしてしまいました。気になってし方がありません。
どなたかご存知の方、教えてください!
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
レベル8

ベストアンサー率 33% (6/18)

そうそう、サンジェルマン地区にあるおしゃれなカフェですよね。
東京では渋谷の東急Bunkamuraにも入っていたはず。

ご質問の答えはすでに寄せられていますが、補足として

つづりは  Deux Magots です。

deux = 2 magots =中国人形

創業当時は中国の民芸品店だったためこのような店名になったそうです。

この人形は今は店内の中央の柱に飾られています。1875年ごろから文学者たちが通い詰めるようになり、サルトルやボードレールがよく訪れていたことでも有名なカフェです。

以上下記のhpから引用させていただきました。
お礼コメント
mayutyoko

お礼率 42% (39/92)

詳しい情報、どうもありがとうございました!
歴史のあるカフェなんですね。
投稿日時 - 2001-07-16 09:54:08
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 50% (1106/2197)

20世紀はじめの画家たちがたむろして,美術論を戦わせたり,モデルの取り合いをしたりした場所として,美術の発展に大いに貢献しました. 他に「ラパン・ナジル」なども有名です. ...続きを読む
20世紀はじめの画家たちがたむろして,美術論を戦わせたり,モデルの取り合いをしたりした場所として,美術の発展に大いに貢献しました.
他に「ラパン・ナジル」なども有名です.


  • 回答No.2
レベル10

ベストアンサー率 46% (75/163)

フランス文学界の大御所、実存主義者である、サルトルやヴォ-ヴォワ-ル、あるいはその仲間達が昼夜を問わず、議論をたたかわせた店として有名です。 ...続きを読む
フランス文学界の大御所、実存主義者である、サルトルやヴォ-ヴォワ-ル、あるいはその仲間達が昼夜を問わず、議論をたたかわせた店として有名です。
お礼コメント
mayutyoko

お礼率 42% (39/92)

どうもありがとうございました。
ずいぶんおしゃれな場所で議論をしていたんですね。
日本とは大違いです(笑)
投稿日時 - 2001-07-16 09:56:12
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
ここは行って良かった!これは食べるべき!旅の経験を共有しよう!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ