OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
締切り
済み

保険屋

  • すぐに回答を!
  • 質問No.101389
  • 閲覧数61
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 1% (2/171)

相手の保険で修理することになったのですが、相手の保険屋は最低限の修理しかしようとせず、私は納得しません。
保険屋の修理と、こちらの望む修理が食い違っている場合、どうしたらいいのでしょうか?
どうなってしまうのでしょうか?
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全3件)

  • 回答No.1
レベル11

ベストアンサー率 49% (66/133)

あなたの望む修理が「原状回復」の域を出ないのであれば 加害者の保険屋ではなくて、加害者に直接要求すべきだと思いますが。 元に戻してくれれば、相手が自腹を切ろうが保険を使おうが こちらが関知する範囲ではないですからね。 あなたと相手側で「保険で」という示談になったのであれば その見直しを相手に要求するのが筋だと思います。
あなたの望む修理が「原状回復」の域を出ないのであれば
加害者の保険屋ではなくて、加害者に直接要求すべきだと思いますが。

元に戻してくれれば、相手が自腹を切ろうが保険を使おうが
こちらが関知する範囲ではないですからね。

あなたと相手側で「保険で」という示談になったのであれば
その見直しを相手に要求するのが筋だと思います。
  • 回答No.2
レベル11

ベストアンサー率 27% (100/365)

交通事故で加害車両の任意保険で修理してくれる範囲は、事故で損傷を受けた場所を原状に戻すまでです。 事故車および要求される修理の範囲がわかりませんので、はっきりとしたことを説明できませんが、双方の間で事故の破損箇所と程度の認識に違いがあるのだと思います。 あなたが、修理に出した工場は、どのようにいっているのでしょうか。
交通事故で加害車両の任意保険で修理してくれる範囲は、事故で損傷を受けた場所を原状に戻すまでです。
事故車および要求される修理の範囲がわかりませんので、はっきりとしたことを説明できませんが、双方の間で事故の破損箇所と程度の認識に違いがあるのだと思います。
あなたが、修理に出した工場は、どのようにいっているのでしょうか。
  • 回答No.3
レベル7

ベストアンサー率 21% (6/28)

事故で、ケガはなかつたですか? さて、対物事故の修理の件ですが、一般的に実際の損害 相当額で修理するか、修理しない場合は、損害を算定した金額を支払う事になります。 これを、実損を填補すると言うことになります。 しかし、仮にすごく古く、修理に値しないような車の場合でも、恐らく新車価格の10%ぐらいが限度となります。 (どんなに古い車でも、使用価値が有るからです) しかし、今乗っている車の中古 ...続きを読む
事故で、ケガはなかつたですか?
さて、対物事故の修理の件ですが、一般的に実際の損害
相当額で修理するか、修理しない場合は、損害を算定した金額を支払う事になります。
これを、実損を填補すると言うことになります。

しかし、仮にすごく古く、修理に値しないような車の場合でも、恐らく新車価格の10%ぐらいが限度となります。
(どんなに古い車でも、使用価値が有るからです)
しかし、今乗っている車の中古車での市場価格(使用価値より断然高い)より、修理代が高い場合は、中古車の市場価格が限度となりなす。
これは、中古車の価格(売値)より、現在使用中の車のほうが価値が高く、それ以上の修理代をかけてまで、修理することが、合理的ではない、とも考え方があるからです。

所で、どんな事故なのか?
あなたと相手の過失割合がどうかが全くわからないのですが、仮に相手が100%の過失として答えます。

前にも述べた様に、相手があなた(かあなたの指定した修理工場)に支払う金額は、実際にかかった修理代+代車料
と言うことになります。
修理代については、一般的な修理で、特に丁寧な修理と言うことは無い(自分で修理する場合の修理程度)のです。

保険で払うか、相手が払うかは、相手が考える事。
保険会社は、実損金額を払うだけですよ。

考え方にもよりますが、例えば5年乗った車は、どんな部品もそこそこ傷んでいますよね。
でも、保険修理は新品の部品に交換が一般的なので、最低限の修理とはならない、ともいえます。
更に、実際は保険修理だと、整備工場も高めに見積もりを書く所が多く、あなたが自分で修理を頼むより、修理費が高いと思います。
そこで、最近の保険では、古い車の修理には、中古部品(リビルト)を使う保険もあります。(修理個所永久保証とかで)

前にも書きましたが、実損分しか出ません。
(一般的な修理代+代車代でおしまい)


修理の内容が問題なら、ディーラーでやってもらう事です。ただし、やたらに高い修理をする工場で見積もりをとっても、支払いはされないし、最悪裁判になっても勝てないとおもいますよ。

結局、事故はぶつけられたら損、と言うことになります。
気をつけるしかないですよ。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
購入や整備のポイント。車好きだから知ってる豆知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ