OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

暑い!!長袖?半袖?グローブは?

  • 暇なときにでも
  • 質問No.100220
  • 閲覧数1776
  • ありがとう数15
  • 気になる数0
  • 回答数9
  • コメント数0

お礼率 93% (45/48)

最近とても暑いですね。

僕の場合、ふつうの長袖シャツに革グローブなんで、とっても暑いです。
半袖だと涼しそうですが、バイク乗りとしては長袖ですね。
メッシュのグローブは買おうかな、と思ってますが、夏用のライディングジャケットは高いので、手が出ません。

みなさんは、この暑さをどうしのいでしますか?
お金がかからず、涼しく乗れる方法ってないでしょうか?
通報する
  • 回答数9
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.7

 確かに夏はキツいですね~。
 ワタシは仕事の足としてもバイクを使っているので、皮でフル装備は出来ません(大汗かいて疲れたからと言ってオイソレと休んでいるワケにもいきませんし、何よりニーパッドなどが入った皮パンツでクライアントに会うのはちょっと・・・・更に出先でマシントラブルに遭遇すると公共交通機関に乗り換えなければならないので、如何にも、とゆぅスタイルはなかなか出来ませんね~)。

 とゆぅワケでこの季節、やはりある程度は暑さが柔らぐフツーの(?)服装になってしまいます。

 クツは、基本的にはバスケットシューズ、ズボンはGパン、それに上は半袖ポロシャツにパーカーやトレーナーなどの、コットンでフカフカのモノです(結構風を通します)。
 1日中バイクに乗っていると、コチラが気を付けていていても信号無視の原チャリなどに横からツッコまれたりして結構コケますが、トレーナー程度でもスリ傷にはかなり効果があります(ただ、1回コケるとトレーナーはボロボロになりますが)。
 更に暑くなると最終手段、半袖ポロシャツのままスケボーなどのエルボーパッドを巻いただけで走ることもあります(マッドマックスの暴走族みたいな装備ですが、実は、こんなモノでもコケてみると効果絶大です)。
 グラブは、バイク用は使いません。工業用皮手袋の厚手のヤツで、コイツの方がバイク用より圧倒的に涼しいです。コケて手をついた時も、パッドやプロテクタが入っていて、しかし皮自体はペラペラのバイク用と、受傷度合いはあまり変わりません。値段が安く内張りも無いので、雨が降ってもグラブはそのまま、濡れてもお構いなしです。

 尚、ヘルメットはジェットを被ってます。これはオフのレース経験から来ているのですが、フルフェイスは音、特に斜め後方の音がよく聞こえず、どこからナニが割り込んでくるか判らない一般道では、ちょっと恐いからです。
 また、知り合いの脳神経外科医の、『転倒時フルフェイスのチンガード部分を路面に引っかけ、ヘルメットが回転して脊損が起こる事例が結構ある。アゴは砕いても形成する事も考えられるが、脊損はどぅにもならんからね』とゆぅアドバイスもあり、どぅもフルフェイスを被る気になれない、とゆぅワケです。
お礼コメント
vdx

お礼率 93% (45/48)

回答ありがとうございます。

工事用皮手袋って具体的にどのようなモノなんでしょうか?いまいちイメージできません。
安いのなら、いいですね。
でも、見た目が、、、どうなのでしょう。

ムムム。
フルフェイスの話は初耳です。
この話だけ聞くと、フルフェイスは意外にダメですが、本当なのでしょうか。
一般には、フルフェイスが一番安全だと思われてるようですし、オンロードレースでもフルフェイスです。
メーカも研究してると思いますが、実際のところどうなのでしょうか。
気になります。
投稿日時 - 2001-07-08 02:17:52
-PR-
-PR-

その他の回答 (全8件)

  • 回答No.3
レベル13

ベストアンサー率 29% (308/1062)

夏暑いのは仕方ないことです。まして、車のようにエアコンがあるわけではないし、私は割り切ってます。 そんなことより、乗ってるほうが楽しいから。 私はバイクに乗るとき、下からアルパインのブーツ、膝カップが入った皮パン、上はタンクトップにペアスローブの ジャケット、皮のグローブ、フルフェイスのヘルメット。 この装備でないと乗りません。 以前、こけてレーシングスーツのおかげで無傷でした。 それいらい、 ...続きを読む
夏暑いのは仕方ないことです。まして、車のようにエアコンがあるわけではないし、私は割り切ってます。
そんなことより、乗ってるほうが楽しいから。
私はバイクに乗るとき、下からアルパインのブーツ、膝カップが入った皮パン、上はタンクトップにペアスローブの
ジャケット、皮のグローブ、フルフェイスのヘルメット。
この装備でないと乗りません。
以前、こけてレーシングスーツのおかげで無傷でした。
それいらい、最低でもこの装備じゃないと乗らないです。
怪我でもして乗れなくなるのが一番辛いですから。
それに比べれば暑さなんてなんてことないです。
それに、夏場はなるべく涼しい山とかに行くようにしています。
最近はメッシュ類がかなり多いですが、私は嫌いな方です。なぜかというと、確かに涼しいのはわかりますが、夕立や突然の雨など降られたときたまりません。
メッシュじゃなくても風が入るようになってますのでそれで十分かなと。降られたときずぶぬれになるよりはマシだと思ってます。
メッシュじゃないジャケットは大抵が撥水加工してますので、とりあえずコンビニに逃げ込むぐらいは持ちますから。それと、真夏以外は使い道ないですし・・
季節に合わせてグローブやジャケットを2つも3つも買うお金あるなら他へまわしたいですしね。
なので、私は冬でもグローブは夏用です。
中にインナーとして手袋はめる程度です。
寒くなったらコンビニへ逃げ込みます。(笑)

結論として、お金がかからず涼しく乗るなら気温が20度前後になる高原や山などへツーリングへ行ってはどうでしょうか?風が涼しくて気持ちいいですよ。
私は群馬なので先日赤城山へ行って来ました。
上はちょっと寒いぐらいでした。(笑)
友達はホットミクルティー飲んでましたから。(笑)
今の時期スキー場などがある山はかなり涼しくていいのでは?
お礼コメント
vdx

お礼率 93% (45/48)

回答ありがとうございます。

さすがに革パンは暑いですよ。。。
こけることを考えても、ちょっとツライですよ。

メッシュはオススメじゃないんですね。
確かに、3シーズンは着たいです。
これだけ暑いと、ついメッシュを買いそうになりますが、メッシュ以外で買えそうなのがないか探してみます。

高原や山にツーリングに行きたいんですが、あまり時間がなくて。
バイクは通学に使ってるので、そのときが問題なんです。
いいですね、ツーリング。
あぁ、行きたくなってきた。
投稿日時 - 2001-07-07 00:08:59
  • 回答No.2
レベル9

ベストアンサー率 16% (10/60)

バイク乗りにとっては 暑いの辛いですよね~ 車の熱風、アスファルトの照り返し も~ たまりません!! でも 優等生的アドバイスをさせていただけるなら 長袖、グローブははずせませんよね! 夏用グローブは結構あるし、値段も色々なので 選択肢は多いと思います 究極は軍手!なんていう友人もいました(笑) 夏用のジャケットは結構工夫がされていて 意外に涼しいんですよ! 持っ ...続きを読む
バイク乗りにとっては
暑いの辛いですよね~

車の熱風、アスファルトの照り返し
も~ たまりません!!

でも 優等生的アドバイスをさせていただけるなら
長袖、グローブははずせませんよね!

夏用グローブは結構あるし、値段も色々なので
選択肢は多いと思います
究極は軍手!なんていう友人もいました(笑)

夏用のジャケットは結構工夫がされていて
意外に涼しいんですよ!
持っていると文句無しなんですが高いです・・・

そこで、私は長袖シャツをずっと愛用していました
でも、大き目の物を着て風が通りやすくしていました

グローブは夏用の物を買いました

やっぱりバイクは風を感じる事が出来る反面
転倒や、接触と言う事を頭に入れておかなければならないので
最低限の装備は必要だと思います

主人もバイク乗りですが装備のおかげで
今があるという事も事実です
(右足骨折、顔12針全治三ヶ月、仕事復帰まで6ヶ月
いまだに足引きずってます。完全装備していてもですよ)

安全に対する配慮はいくらしてもし過ぎと言う事はないと思います
出来る範囲でジャケットやグローブ等がんばって揃えていってください

バイク用の物は本当に研究されてますから
バイク用の物が一番使いやすく、かつ涼しかったりするのが
現実だったりします

がんばって暑い夏乗り越えてください!
(くれぐれも半袖はやめましょう。日焼けで地獄のような思いをします)
お礼コメント
vdx

お礼率 93% (45/48)

回答ありがとうございます。

うーん。バイク用ジャケットが一番のようですね。
でも高い。。。
バイク用だと事故のことを考えても安心ですが、もっと安いものはないんでしょうかね。
ちょっとショップに見に行ってみようと思います。
投稿日時 - 2001-07-06 23:54:38
  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 21% (199/925)

デニムの(ソフトデニムじゃないです)スソの短いタイプの長袖の ジージャンを着てます。中は暑いのでタンクトップかTシャツで。 実際、事故でこけた時もこのジージャン着てなかったらすり傷だらけ だったと思います。 案外風が入りますので暑くないですよ・・かえって半袖だけだと 直接日焼けして大変ですよ。すでに友達が両腕やけどのように 日焼けして「痛い痛い」と泣いております。 (2時間ぐらいで焼けた ...続きを読む
デニムの(ソフトデニムじゃないです)スソの短いタイプの長袖の
ジージャンを着てます。中は暑いのでタンクトップかTシャツで。
実際、事故でこけた時もこのジージャン着てなかったらすり傷だらけ
だったと思います。

案外風が入りますので暑くないですよ・・かえって半袖だけだと
直接日焼けして大変ですよ。すでに友達が両腕やけどのように
日焼けして「痛い痛い」と泣いております。
(2時間ぐらいで焼けたらしい・・)

グローブはがんばってメッシュタイプの物を買うのが無難かと思います。
お礼コメント
vdx

お礼率 93% (45/48)

回答ありがとうございます。

半袖だとかえってツライんですか。
やっぱり長袖ですね。

グローブはがんばって買おうと思います。
投稿日時 - 2001-07-06 23:48:49
  • 回答No.4
レベル14

ベストアンサー率 24% (612/2465)

私もducatiさんと同意見です。 最低限上下は皮、もしくは最低必要限皮のあたったツーリングスーツ、ビス入り皮グラブ、ブーツですかね?あぁ、フルフェイスは当然ですよ。 単に長袖シャツ程度だと、こけた時におろし金で下ろしたような腕になっちゃいますから。 夏は暑いので、ひたすら我慢。 冬は寒いので、ひたすら我慢(^^; ...続きを読む
私もducatiさんと同意見です。

最低限上下は皮、もしくは最低必要限皮のあたったツーリングスーツ、ビス入り皮グラブ、ブーツですかね?あぁ、フルフェイスは当然ですよ。

単に長袖シャツ程度だと、こけた時におろし金で下ろしたような腕になっちゃいますから。

夏は暑いので、ひたすら我慢。
冬は寒いので、ひたすら我慢(^^;
お礼コメント
vdx

お礼率 93% (45/48)

回答ありがとうございます。

上下革ですか。
暑くないですか?

そうですよね。
バイクは夏も我慢、冬も我慢。

でも、バイク。
投稿日時 - 2001-07-08 01:45:28
  • 回答No.5
レベル11

ベストアンサー率 43% (133/306)

上下共に皮!ってやりたいのは山々ですが、日射病ならぬ熱射病にやられてしまっては元の木阿弥。別に耐久レースに出る訳ではないんだから、快適なライディングを楽しみたいですよね。(^^) って事で、 普段は 上:メッシュ又は薄手コットンのライディングジャケットにCoolMaxやComfort等のアンダー 下:ジーンズ ツーリング時は 上:普段と同 下:皮+CoolMaxアンダーウ ...続きを読む
上下共に皮!ってやりたいのは山々ですが、日射病ならぬ熱射病にやられてしまっては元の木阿弥。別に耐久レースに出る訳ではないんだから、快適なライディングを楽しみたいですよね。(^^)

って事で、

普段は

上:メッシュ又は薄手コットンのライディングジャケットにCoolMaxやComfort等のアンダー
下:ジーンズ

ツーリング時は

上:普段と同
下:皮+CoolMaxアンダーウェア

としています。
グローヴは3シーズン用のオフロードグローヴがお勧め。

今でこそ上の様な優雅?なスタイルを手に入れていますが、学生時分の懐が常に淋しい当時は、上下共にジージャン&ジーンズで走り回っていました。風通るからそれなりに快適。
お礼コメント
vdx

お礼率 93% (45/48)

回答ありがとうございます。

暑くて、熱射病になりそうな今日この頃ですね。
グローブはオフロード用がいいんですか?
オフロード用だと、どういいんでしょうか?
今度ショップ行く機会があれば、見てみます。

高いジャケットでも安いシャッツでも、いかに風を通すか、が大事みたいですね。
どちらにしても、止まると暑いですが。。。
投稿日時 - 2001-07-08 01:58:52
  • 回答No.8

 御質問を頂いた様ですので補足です。 >工事用皮手袋って具体的にどのようなモノなんでしょうか?いまいちイメージできません。  いわゆる現場(?)で『カワテ』と呼ばれている、軍手代わりに使われているヤツで、作業服屋やホームセンタなどで普通に売られています。  表皮で手にピッチリくるヤツ、溶接手袋の様に起毛皮革で厚手のヤツ、手の平が起毛皮革で甲がニットのコットンで出来ているヤツ(←とても ...続きを読む
 御質問を頂いた様ですので補足です。

>工事用皮手袋って具体的にどのようなモノなんでしょうか?いまいちイメージできません。

 いわゆる現場(?)で『カワテ』と呼ばれている、軍手代わりに使われているヤツで、作業服屋やホームセンタなどで普通に売られています。
 表皮で手にピッチリくるヤツ、溶接手袋の様に起毛皮革で厚手のヤツ、手の平が起毛皮革で甲がニットのコットンで出来ているヤツ(←とても涼しい!)など色々あり、皮もブタとウシがあります(当然ブタの方が安いです)。
 値段もマチマチで、3組パックで\300強から、1組で\3000弱とゆぅ感じの価格帯が多い様です。
 ワタシは、現在は溶接手袋の様な起毛ブタ皮の手袋(3組で\350ぐらい)を使っています。3組もあるので、雨や汗でヨゴレて洗濯しても(ライナも無ければゴアテックスの様な特殊な加工も無いので、洗濯機で普通に洗ってます)スペアが利きますし、そもそも切りっぱなしの鉄板などを扱う為の手袋なので、その強靭さはバイク用の夏物手袋の比ではありません(コケても安心してアスファルトに手が付けます)が、ちょっとサイズがデカいのと、手首を縛るベルトが無いので手が小さい方だとカンタンに抜けてしまうかもしれません(ワタシは手がデカいのと、カワテを買ったら一度洗ってある程度縮めるので、問題はありませんが)。
 勿論ベルト付の作業手袋とゆぅモノも売られていますので、選択肢はあります。

>ムムム。
>フルフェイスの話は初耳です。

 これは・・・・もしかしてバクダン発言!でしたね。
 御質問の内容である『涼しいカッコ』とは直接は関係が無いネタとなってしまいますが、これは恐らく、貴殿だけでなく多くのバイク乗りの方々が気にされている点でしょう。
 ちょっと長くなるかもしれませんが、キチッと御説明致します。

 まず最初に、発言はあくまでもこの知合いの外科医の経験から来ているモノで、例えば学会レベルの症例調査を実施した結果では無い事をお断りしておきます(即ち、症例の規模としましては、それほど大きなモノではない可能性がある、とゆぅ事です)。

>一般には、フルフェイスが一番安全だと思われてるようですし、
>オンロードレースでもフルフェイスです。

 また、フルフェイスがダメ、と言っているワケでもありません。これは『フルフェイスが普及した事によって、フルフェイス独特の問題が見えてきた』とゆぅ話です。

 ただ、彼の脳神経科の師匠は、現在世界的にもトップメーカーとなった国内某ヘルメットメーカーが30~40年ほど前、埼玉県・川口市のオートレース場近くでギャンブルレーサー相手にヘルメットを作っていた頃、ヘルメットの性能と脳障害に関するアドバイスをされていた方で、故にその弟子である彼もヘルメットに関して一過言持っている様です。

 彼の経験によると、バイクの交通事故による脊損で、明らかに頭部が前後に強く回転した為に脊損に至った症例が見られ、その患者が被っていたヘルメットを調べると、チンガードや後頭部の部分が路面、ガードレールなどの障害物に当たった痕跡があるそぅです。

 彼の言い分では・・・・

★ヘルメットメーカーが実施している強度実験では、フルフェイスの方が圧倒的に有利なのは間違いない。
 しかしヘルメットは脊椎の最先端に乗っかっているオモリみたいなモノ。このオモリで脊椎が振り回される事によってどんな影響が出るか?も考えなければならない。
★プロのレーサーは皆それなりの筋力トレーニングを継続して積んでいるし、そもそも寝ながらレースをやっているヤツはいないから、転倒の瞬間が認識出来、受け身を取ったり全身を硬直させたりするだろう。
 しかし町乗りではボ~ッとしながら乗っているヤツも多い。そこに不意にクルマなどにツッコまれたら、受け身を取るヒマなどない。
★当然ながら、体重が軽く首や肩の筋力が弱いヤツは危ない。経験的には、首が弱い女性は特にフルフェイスが原因と思われる脊損が起こり易い模様。小柄な体格に不釣り合いな巨大なフルフェイスは、見た目不安定でハリコのトラの様に見えるが、見た目通り首をグラグラと振り回す、とゆぅ事だ。
★フルフェイスは、まずその形状が不利だ。
 最近のモデルではチンガードがより堅牢になって前方に延び、また、空力を考慮して後頭部に特殊な形状を施す例もあるが、本当に人間を守りたいなら論外。アゴや後頭部、側頭部は、路面滑走時やその他の路上障害物への衝突時に引っかかりにくい様に可能な限り滑らかにデザインすべき。見た目や空力などの要素をヘルメット設計に取り入れてはダメ。
 勿論、重量も不利に働く。同じ構造なら、チンガードや凝ったシールド機構がある分ジェットタイプより重くなるのは当たり前。
★自分自身はフルフェイスをかぶらない。脊損になるぐらいなら、アゴを砕いた方がまだまし。アゴなら形成の余地もあるが、脊損の回復の見込は、今や誰もが知っている通り。

・・・・再度強調しておきますが、これらの話はあくまでも一医者個人の発言なので、一般的な解と言えるモノではありません。しかし、実際の医療現場に於ける経験から来ている発言である事は確かなので、全く別世界の話でない事も事実です。

 最後にもぅ一言。

 交通事故に関しましては、実はワタシも完全な素人、とは言い切れません。
 医者、ではありませんが、自動車の研究を生業としておりまして、衝突安全性研究などにもある程度はカラんでいます。
 彼の「日本のJISはムリでも、せめてSNELLやANSIは、強度実験だけではなくヘルメットが脊椎に及ぼす影響も規格に盛り込んでもよいのではないか?すると形状や重量、表面仕上げなどの規制が出来るはずだが」とゆぅ言葉が引っかかったので、工学系の学会レベルでの論文をちょっと調べてみました(国内では、自動車系の学会とバイク系の学会は、かなりの領域でバッティングしています)・・・・が、ヘルメットの形状が人体に及ぼす影響に関する研究は、発見出来ませんでした。
 ワタシはあくまでもクルマ屋なのでヘルメット単体の開発過程には疎いですが、論文の件数を見る限り、少なくともこの問題に対して盛んに研究が進んでいる、とゆぅ印象は持てませんでした・・・・。
お礼コメント
vdx

お礼率 93% (45/48)

お礼が遅くなってしましました。ごめんなさい。

カワテ、いいかもしれませんね。
なんといっても、その安さがすばらしい。
さっそくホームセンターにでも行ってみようと思います。
でも、あまりにも「工事用」な感じだったら買わないかも。。。

>また、フルフェイスがダメ、と言っているワケでもありません。

そりゃぁそうですね。
浅い発言でした。
でも、勉強になりました。
安全と思っているものでも、意外な落とし穴があるもんですね。

詳しい説明ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-07-12 23:57:45
  • 回答No.6
レベル11

ベストアンサー率 48% (127/261)

私は優等生ではありませんから、皆さんとは全く違った意見を書きます。 私は東京に住んでいますし、平日にも単車に乗りますので、アスファルトの照り返しと渋滞時の車のエアコンとエンジンの熱気には我慢が出来ません。 だから単車に乗るときにはハイカットのスニーカーとGパン、それにTシャツ、グローブ、ジェットのメットです。真夏のチョイ乗りには短パンで乗ることもあります。 ハイカットのスニーカーは、バイクをコン ...続きを読む
私は優等生ではありませんから、皆さんとは全く違った意見を書きます。

私は東京に住んでいますし、平日にも単車に乗りますので、アスファルトの照り返しと渋滞時の車のエアコンとエンジンの熱気には我慢が出来ません。
だから単車に乗るときにはハイカットのスニーカーとGパン、それにTシャツ、グローブ、ジェットのメットです。真夏のチョイ乗りには短パンで乗ることもあります。
ハイカットのスニーカーは、バイクをコントロールする時にはくるぶしでホールドするため、普通のスニーカーだと、くるぶしがステッププレートに直接あたって痛いからです。
グローブはブレーキレバー操作の時に汗をかいている素手では、的確に操作できないからつけます。
でも、それ以外はどうでもいいと思っています。
チョイ乗りの時には短パン、それ以外はGパンなのは長時間乗っているとエンジンの熱で足が熱いからです。

昔から『単車に乗るときは長袖・長ズボン、それにブーツとグローブが基本』と云われていますけど、そんなの個人の自由じゃん!とおもっています。
『転んだときに、ダメージが大きい』ともいわれますけど、『自分は絶対に転ばない!』と思って、乗車時に細心の注意をしていれば転ばないものだと思っています。
実際私は単車に乗って21年になりますが、今まで通学・通勤とほとんど毎日乗ってきましたが、『公道』では一度も転んだ事がありません。レースをやっていた時にはちゃんと『基本』の皮ツナギ等をつけていたので、転倒した時には大丈夫でしたが。
まぁ、他の人からすればこんな意見を聞くと、『そのうち転ぶさ!』とか、『転んだ時が死ぬ時さ!』なんて声が聞こえてきそうですけど…
お礼コメント
vdx

お礼率 93% (45/48)

回答ありがとうございます。

暑さとは別に、Tシャツにグローブだとグローブ焼けしませんか?
結構目立つと思いますが。

転ぶ転ばないについては、やっぱりどんなに注意していても転ぶときは転ぶと思います。
車のシートベルトと同じではないでしょうか。

長袖を着ることで、安心感が得られることも大きいですし。

僕は、涼しい長袖を着たいです。
投稿日時 - 2001-07-08 02:06:45
  • 回答No.9
レベル11

ベストアンサー率 43% (133/306)

流し読みしてしまい追加質問に今頃気付きました(^^; オフロードグローヴの利点について。 1.平側は皮がメインなのでグリップ感は皮グローブそのものですが、甲側は布地+プロテクションで通風性が宜しいです。(→涼しい) 2.元々が『泥まみれになる事が前提』なので、濡れてもゴワゴワする事なく直ぐに元に戻ります。 3.値頃感も有り1シーズン毎に使い切ってしまえる(かもしれない) さてさて、実は私 ...続きを読む
流し読みしてしまい追加質問に今頃気付きました(^^;

オフロードグローヴの利点について。
1.平側は皮がメインなのでグリップ感は皮グローブそのものですが、甲側は布地+プロテクションで通風性が宜しいです。(→涼しい)
2.元々が『泥まみれになる事が前提』なので、濡れてもゴワゴワする事なく直ぐに元に戻ります。
3.値頃感も有り1シーズン毎に使い切ってしまえる(かもしれない)

さてさて、実は私の夏のライディングウェアスタイルには実は一貫性が有りまして、既にお気づきの様にポイントは『通風性と通気性』です。
それはそのまま『速乾性』にも繋がります。
つ・ま・り、雨や汗に濡れても直ぐに乾いて気にならないスタイルだという事です。

雨や汗で濡れると嫌なポイントというと『肌に張り付いてベタベタする』というのがまず最初に挙げられると思います。
実はこれが濡れていても感じられなくなるのです(もちろん多少は有りますよ)。でもそれが更に直ぐ乾くのであれば...

なので、端っから『濡れても良い格好』でもあるのですね。逆転の発想です。

(酸性雨を気にする方には納得出来ないと思いますけれど...(^^;)
お礼コメント
vdx

お礼率 93% (45/48)

>流し読みしてしまい追加質問に今頃気付きました(^^;

いえいえ。こちらこそお礼がすごーーーく遅くなってしまってすいません。もう夏も終わりそうです。
すっかり忘れていたようです。
ごめんなさい。

すでにメッシュグローブを購入してしまった後なんですが、オフロードグローブもよさそうですねぇ。
特に、汚れることが前提ってのはいいですね。雨で濡れたあとは、グローブが不快になるもんですが、オフ用なら問題なし。

やはり通気性がポイントですね。

ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-08-23 00:03:16
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
購入や整備のポイント。車好きだから知ってる豆知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ